« 2007年2月 | メイン | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月30日 (金)

泉ヶ丘お疲れ様!

 都城泉ヶ丘、2勝目はなりませんでした…ええもう、胸張って帰ってきてくれたら良いですよ。

 宮崎県内では、最高気温27.3℃を記録する地点もあったほどの暑さに、つい
_| ̄|○ 夏が終わったなどどボケ書き込みを某所にしてきちゃいました♪
…(*´Д`) アツイ

 さて、21世紀枠vs希望枠という、特別枠同士の対決となった、都城泉ヶ丘-大垣日大の試合でしたが、
終わってみれば、初回の好機に攻め切れなかった泉ヶ丘が、その裏逆転されそのまま押さえ込まれた結果に。

 本来ならば、甲子園の土を踏む事さえ叶わなかったはずの泉ヶ丘ナイン…それが21世紀枠で拾われての嬉しい初出場、さらに名門・桐生第一に勝ってしまう大活躍!
宿舎には大量の宿題持参、しかも監督の日本史授業まで付いてくるという「普段着」っぷりもあって、恐らく目の肥えた甲子園ファン達の評判も上々だったことと推察する。
きっと高野連のエライさん達も、選んで良かったと鼻高々なんでは?


 帰ったら宿題てんこ盛りな泉ヶ丘ですが、
この夏の甲子園出場という、とんでもない宿題を抱えてしまいましたね〜♪

2007年3月29日 (木)

知事、寝込む…

 就任から各方面に引っ張りだこ状態だった、東国原知事でしたが…

宮崎日日新聞の記事リンク

 激務の疲れが原因か、インフルエンザで入院ということになってしまいました。
一日も早い回復・公務復帰が待たれるところですが、その一方、折角の機会なのでゆっくりと静養されると良いかなぁ…なんて思ってもみたり。


 明日は丁度、都城泉ヶ丘の甲子園2戦目…病室にTVが有るのか気になりますが、もし有るならノンビリ母校の応援でもされるとよろしかろう♪

2007年3月28日 (水)

光栄よ、お前もか…。・゚・(ノД`)・゚・。


↑ どう見ても宮崎市の店舗です…

 「大航海時代Omline」も、とうとうネットカフェからの接続が可能になりました、が…

 どうせ宮崎には、公認ネットカフェなんて無いんだろうと思いつつ、一応それでも一覧を見てみると…九州地区の欄にはやはり、宮崎の店舗は有りませんでした。

 っとそこで、2ちゃんねるに↓のような書き込みが…

宮城県 自遊空間 宮崎北店 宮崎市新名爪麦田1438-2

Σ (゚Д゚;)

大慌てで確認すると…確かに「東北地区」に、一番上の画像のような状態で。

⊂⌒~⊃。Д。)⊃


 …2ちゃんねるのネタで、宮崎と宮城を(わざと)間違えるのは良く見かけるのですが、まさか光栄ほどの企業がそんなことを_| ̄|○モウダメポ

3/29 21時現在、ミスが訂正され晴れて「九州地区」復帰を果たしました♪

2007年3月27日 (火)

泉ヶ丘頑張った∩(゚∀゚)∩


↑ ばんざ〜い! ∩(゚∀゚)∩ ばんざ〜い!

 大番狂わせ、と言っては選手たちに失礼かも知れませんが…

 「21世紀枠」選出の都城泉ヶ丘、その対戦相手は名門・桐生第一…善戦してくれればと案じつつも、正直勝てる相手とは思えなかったのですよ。

 強ければ良い、勝つ為なら何をしても良い…もしもそれが高校野球の全てだったならば、そもそも21世紀枠や希望枠なんて必要では無いのですよ。
もちろん、野球を頑張っている高校生達の為の晴れ舞台…それが甲子園な訳ですが、部員不足や天災などの困難を克服したり、他校の模範となるマナーを実践するなどのチームを対象に創設された選出制度…
それが「21世紀枠」なのです(前提条件として、秋季の各都道府県大会8強以上であること)。
 都城泉ヶ丘の場合は、県内有数の進学校であること…つまりそれ自体が野球部活動の上でハンディになるわけですが(部員集めや活動時間にどうしても限界が生じる)、それを乗り越えての選出のようですね。

 甲子園の土を踏めるだけでもこの上ないご褒美だったでしょうに…桐生第一なんて甲子園の常連校と試合ができて、しかも勝って校歌が歌えるなんて、なんと幸せな事か!


 同校は東国原知事の母校でもあり…う〜ん、やっぱり
当たり年なのかなぁ♪

2007年3月26日 (月)

またしても不戦敗_| ̄|○

 昨日はG�「高松宮記念」だったのですが…体調の問題もあって不戦敗になりました_| ̄|○

 8枠17番ペールギュントが2着に来ている時点で、どうやっても私には的中不可能だったわけですが…
そもそも、軸に据えられそうな馬が、6枠11番プリサイスマシーンくらいしか見つからないんですよ、私の場合。
高松宮の場合、直前のステップレースとして考えられる本線は阪急杯で、プリサイスはこれに勝ってます…スワンS1着と阪神カップ2着(いずれもG�)なのも評価できますので。
あと相手候補はやっぱり1枠1番シーイズトウショウかなぁ…不安だけど実績あるし、何よりレコードホルダーだし。

 …で、結局1着に来たのが4枠8番スズカフェニックスですと!?
いくら武が乗ってるとは言え、私には買えない_| ̄|○
よくよく見れば、父サンデーサイレンス・母父フェアリーキングプローン、おまけに名前がフェニックスとくれば、(私の)体調が良くて精神的に余裕があれば、ノリで買ったかも知れないが…


 …まぁ、損しなかったんだから半分勝ちみたいなものですけどねぇ。
参加できないのは面白くないので、何とか桜花賞からのクラシック戦線は頑張っていきたいものです。

2007年3月24日 (土)

疲れたよパト(ry


↑ 悲しみは仮面に隠して…

 高校野球も始まったんですがねぇ…もう何週間も休んでなくて、頭が回りません。(続きはありません)

2007年3月22日 (木)

「安全」の値段


↑ 「安全帽着用ヨ〜シ!」…ってそれお椀_| ̄|○

 ブログ更新が止まってる間に起きた、「金塊強奪事件」の話を少し…

「YOMIURI ONLINE」の記事リンク
 確かに客の少ない時期で、しかも100kgの金塊ってそう簡単に運び出せるはずも無いんですが…だからといって余りにもガードが甘すぎでは無いか?
客が直に金塊を触れる展示なのに、館内に女性従業員数名だけ…いくらカメラがあるっていっても、
どうぞ持っていって下さいと言わんばかりではないか(´・ω・`)

 良くも悪くも、「水と安全はタダ」って意識が、まだ我々日本人の中に根強く残っているように思えてならない。
残念ながら、もはや以前のような安全な国では無くなっている(勿論、世界全体から見れば驚異的に治安の良い国ではあるが)ことを、肝に銘じて欲しいものである。

 また、世の中がやたらと効率ばかりを追求するのにも、問題の一端があるように思う。
例えば、警備員を一人、対象物の警備に張り付けておくとして、仮にその費用が100万円掛かったとしよう。
もし何事も無く期間が終了したときに、「その100万円は無駄だった」と考える人は居ないだろうか?
 言ってみれば掛け捨ての保険のようなもので、安全に掛かるコストというものは、どうしても軽視されがちに私には見える。
安全に掛かる費用・投資というものは、直接には利益を生み出さない…だから、真っ先にコストダウンの標的にされてしまう。
「何事も起きなければ」「バレなければ」仮に安全費ゼロでも差し支えない、という考え方だ。
そういう横着者は、最終的に桁違いの損害を食らう事になる…最近の例で言えば不二家なんかが挙げられるだろう。
「バレなかったら」内部管理がズタボロでも売り上げに影響は無かったろう…が、結果はバレて大損害。
 今回の金塊事件だって、常識的な管理体制なら防げた事件だったろう…人件費、とりわけ「安全費」をケチった結果がこの大損害なのである。


 生活が厳しくなると、まず最初に保険料の滞納・解約を考えるそうですが、だったらなおのこと保険は切るべきではないだろう。
もしもの時に、どうやって医療費捻出するんだい?
…ホントは、そんな時に助けてくれてこその「国」だと思うのですがねぇ(´・ω・`)ショボーン

2007年3月21日 (水)

「サクラサク」

 まだまだ厳しい状態が続いておりますが、ひとまず本日より「NYAINCE-CAT」再開です。

この投票は締め切られました
 昨日は東京、そして今日は福岡で桜の開花宣言が出たと言う事で、ひとつ桜にちなんだ投票ネタをやってみようと思いまして♪

あなたの好きな「桜の歌」は何ですか?

 「セガカラ歌詞集」という携帯サイトで「曲名読み『さくら』」で検索して出てきた順番に、私が聴いたことがありなおかつ人気が高そうな5曲を選抜してみました。
…が、実はこの検索条件だけでも70曲以上がヒットしたのです。
曲名に「さくら」が使われていないものも含めて、もっと世の中には沢山の「桜の歌」があるものと予想されます。
「オマエが選んだのより、もっと良い歌があるんじゃボケ!」という方は、ぜひコメント欄にその歌をお願いします♪
 選択肢が多くなり過ぎたので泣く泣く切りましたが、アニメやゲーム曲、童謡・唱歌に演歌に軍歌などなど…ぜひ、あなたの「桜の歌」に清き一票を!


 なお、今回の投票は4月10日 23時59分59秒までで締め切りとさせて頂きます。

2007年3月18日 (日)

ちょっと休みます_| ̄|○

 本日23時間勤務、明けの休みを挟んで13時間勤務…体調が悪化している事も合わせて、ロクな更新が期待できないので、

20日(火)までの分の更新を休止することにします。
21日(水)からの再開を予定しております…_| ̄|○

2007年3月16日 (金)

「SpiceIslands」開幕!


↑ ほんの数刻でしたが、ランカー1位になれました♪

 もう既に二日が経過しましたが…「SpiceIslands(香料諸島)」開幕です。

 「英国東インド会社」が東南アジアから撤退を余儀なくされた因縁の地「アンボイナ」…そこにセント・ジョージ旗を掲げるという「歴史if」への挑戦が始まりました。

 いや、正直に言ってしまうと…史実上の勝者ネーデルランドはともかく、インド洋香料交易を手中に収めるポルトガルの独壇場だろうと、私は予想していたのですよ。
ところがどっこい!予めアンボイナ港前にログアウトしておいて、帰宅即上陸してみると…!?
次から次に訪れる英国人、英国人、そのまた英国人…
街役人に預けられた怒涛の国家予算級英国投資!
…( ゚д゚)ポカーン

 公式BBSでの宣言が効いたのか、発展させてから他国が獲りにくるつもりなのか…とにかく、初撃成功の形となりました。
私は当初予定の50Mちょいを使い切ったところで、丁度「爵位獲得」のアナウンスが入り、投資終了。
上の画像ではランカー1位でしたが、16日早朝に撮影されたSS(商会員専用ページにアップされたので、ここでの公開は控えさせて頂きたく…)では、5人全員が東インド会社所属という願ったり叶ったりの状態で。


 ええ、分かってますよ…本当の戦いは、これからです!
∩(゚∀゚)∩