« 2007年6月 | メイン | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月30日 (月)

好きなように応援しよう♪


↑ 「歴史的大敗」にショックを隠せない…ぐんにょり。

 正に「列島震撼」とでも言うべき、与党の地すべり的大敗北…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 同じ日に締め切りを迎えた「応援は苗字?名前?」も、参院選同様に投票率を下げてしまいました…総投票数3票。
この結果はひとえに私の不徳の致すところであります。・゚・(ノД`)・゚・。
 …まぁネタがややこしかったかもですね。

 選手を応援するとき、その「苗字」と「名前」、どちらを使うか…私なら基本的には「苗字」を使いますね、仮に相手が女性でも。
 例外中の例外が、「イチロー(鈴木一朗)」でしょうか…これはもう、登録名がそのまま「イチロー」なので、仕方ないと言えば仕方ないのですが。


 まぁ苗字でも名前でも愛称でも、想いが伝われば良いって事で♪

2007年7月28日 (土)

不調のズンドコ

 ズンドコです、ドン底なんてものではありません…ズンドコです_| ̄|○

 月曜から某所で列車見張業務が入ったので、夜勤から昼勤へ転換中…ね〜む〜い〜⊂⌒~⊃。Д。)⊃
 まぁ普通に夜勤だけやってても身体壊すんですけどね、私の場合は…カフェイン製剤を多用しすぎたかも知れません、なんだか心臓のあたりが痛いです。・゚・(ノД`)・゚・。

 夜勤→週末の祭り(えれこっちゃ宮崎)の警備を想定していたのですが、今夜休み→日曜昼勤→月曜以降も昼勤ということで、今日明日大海戦に参加できることになったのですが…
当然、準備してません…
 猫乃介にビール500樽持たせて待機+ティアーナにちまちまビール造らせてますが、大して役に立てそうにありません。
 おまけに体調は絶不調…無理せず寝るか(´・ω・`)ショボーン


 そう言いながらも結局未練がましく参加するんですがね…他に居場所もないんで。

2007年7月27日 (金)

参院選迫る

 いよいよ参院選投票日が明後日に迫った…いっそのこと不貞寝できたら良いのだが、やはりそうも行くまい。

 ちょっと引っかかるニュースを目にした(もちろん2ちゃんねる経由)。
高知民報記事へのリンク
 (記事元が少々怪しい気もするが、大手マスコミが全く報じないので仕方あるまい…もしウソなら選挙法違反で訴えられるのは確実なので、恐らく事実と推定して扱うことにする)
 ゴルフというのは、自己に対する厳しい姿勢を要求するスポーツだ。
 どんなに自己に不利な事柄でも正直に申告し、必要ならば正しく罰せられる勇気が必要な競技である。
 この人本人はゴルファーじゃ無いようだが、仮にも日本女子ゴルフ界のトッププロの「育ての親」を名乗る以上、
虚偽申請を奨励するなどもってのほかである!

 この件に限らず、今回の選挙をとりまく「偏向報道」の酷さには目を覆いたくなる。
Wikipedia-椿事件へのリンク
 この当時はまだ、今みたいにネット環境が整ってるわけでもなく、我々国民は見事にマスコミ連中の策略に陥った訳だ。
 今回もこの事件と状況が酷似しているように思えてならない…そして恐らく、大多数の国民は同じ失敗をするだろう。

 さて困った…自民党が腐っているのは間違いないし、かと言って民主党は信用ならん、公明党は宗教を使った集票マシーンにしか見えないし、社民党は狂ってるようにしか見えない。
 こうなってくると、↓こういう映像↓が大変魅力的に見えてくるから困る。

 …まあ、どの政党・どの候補者に投票するかはともかく、とにかく投票所に足を運ばねばならないと思うのは同じだ。


未来は、お前が決めてやれ! m9(゚∀゚) ビシッ!

2007年7月25日 (水)

( ゚д゚) ボーーーッ


↑ 毎日暑いですのぅ…

 先週の夜勤続きで、どうにも体調が思わしくありません…(*´Д`) ふぅ

 日曜が配置トラブルで休みが転がり込んできたものの、翌月曜が23時間勤務、明けて火曜は休みで今夜からまた夜勤復帰…昼間と比べて格段に涼しいのは有り難いのですが、いかんせん眠い。

 (ここからGVOの話)どうやら盆休み直前まではこの体制が続きそうなので、今回のフランス攻撃ターンは勿論、次のネーデル攻撃ターン(恐らく8/10〜8/12と予想)も参加は厳しいようで。
 とりあえず2人にビール満載させて現地派遣しとくけど、当分世捨て人状態が続きそう。


 参院選もあるなぁ…もう投票行動はほぼ決めましたけどね、またしても負け戦になりそうで_| ̄|○

2007年7月24日 (火)

世界を動かす町工場

 「リケン」というと、わかめスープの会社かと思ってました…一週間前までは。

NIKKEI NET記事へのリンク
 16日に発生した「新潟県中越沖地震」によって、柏崎市にあったリケン社の工場も被災し、自動車部品の生産がストップしていたのですが…たったひとつの工場が被災しただけで、
国内自動車メーカーの殆どが操業停止になってしまったと言うから驚きである。
 欧米をはじめとした世界中での日本車の評価・地位はご存知の通り…その殆どの生産を左右するほどの、それくらい重要な位置にこの「リケン柏崎事業所」はあったというのだ。

 「町工場」という表現は恐らく適切ではないだろうとは思ったが、親しみと尊敬の念を込めて、あえて「世界を動かす町工場」というタイトルを付けさせて頂いた…優秀な日本車を生み出す礎は、こうした一つ一つの部品が他には真似の出来ないほど精巧であることが大きいのだろう。

 しかし…たった一つの工場が止まっただけで、日本全部の自動車生産が止まるって体制はどうなのよ?と言いたい面はある。
 もちろんこれは素人考えであって、部品を潤沢に備蓄する事によって掛かる経費を削減してきたからこそ、今の日本車メーカー競争力があるのだとする意見が、彼らの中では常識らしい。
 じゃあ、今回のような事態にどう対処するのか…その答えが
メーカーの垣根を越えた大規模復旧部隊の派遣による早期復旧、という事らしい。
 警備室の片隅にあった日経新聞の20日付によると、トヨタの330人を筆頭に総勢650人の大部隊が、たった一つの工場を復旧させるために投入され、被災から僅か一週間で操業再開(完全ではないが)までもっていった、さながら「プロジェクトX」の一場面のような話である。


 「モノ作り大国・日本」…日本人が日本人であることの誇りを忘れない限り、日本という小さな島国がその輝きを失うことはない、そう信じたい。

2007年7月22日 (日)

大航海やるならこれを聴け♪番外編2♪


↑ 若大将の「さらばオーシャン」の冒頭です

 ようやくこのシリーズも終着点に近づいてきました…さて東南アジア方面の話を。

 とは言ったものの…「東南アジア」自体を良く知らないんですよ、私。
 特に音楽となると、なんか太鼓ドンドン叩いてるイメージしかありません…って、そりゃインドネシア方面か。
 大陸のほうだと、「ビルマの竪琴」くらいしか思いつかないなぁ…そういえば「ラ・フロンテーラ」海域でのBGMも、竪琴ポロポロ爪弾いているような。

お〜い。・゚・(ノД`)・゚・。水島ぁ〜!

 ちょっと違うけど、沖縄の音楽(琉球民謡?)などは合うのではないでしょうか?例えば「島唄」…なぬ?
「島唄」とは本来「奄美民謡」の総称であり、「琉球民謡」ではないって!?
 う〜む、THE BOOMの「島唄」しか知らんかったから、これは困った…

 さて、香料諸島の先に垣間見える「太平洋」…来月の拡張パック「クルス・デル・ソル」での舞台になる訳ですが、こちらは「若大将」の出番ですね。
 「これ聴け6」でもご紹介した「お嫁においで」(作詞:岩谷時子/作曲:弾厚作)や、「フィジーにおいで」(作詞:松本隆/作曲:弾厚作/編曲:瀬尾一三)などの「ハワイアンシリーズ(?)」は、ポリネシアやミクロネシアの島々を巡るのにピッタリですし、
これ聴け7」でSSネタだけ使った「光進丸」(作詞:松本隆/作曲:弾厚作/編曲:瀬尾一三)、そして↑のSSで使った「さらばオーシャン」(作詞:阿久悠/作曲:加瀬邦彦/編曲:弾厚作&ザ・ワイルドワンズファミリー) もまた、太平洋の大海原に良く似合います。
 あと、どうやら目玉の一つとして実装されそうな「オーストラリア」、それと「プライベートファーム」…どうやらこの歌の出番が来ましたね?
これ聴け9」でご紹介した、やまがたすみこ「虹になりたい」(作詞:深沢一夫/作曲・編曲:坂田晃一)


 それ行け∩(゚∀゚)∩屯田兵!…(ぇ?)

2007年7月20日 (金)

36歳になりました


↑ これからも宜しくお願いします… m(_ _)m ペコリ

 本日7/20は、私の36回目の誕生日です。

だから何が変わるわけでもないですが♪
 とりあえずまた1年、「生存実績」を伸ばした…それで良いではありませんか。

 Wikipedia-海の日へのリンク
海の記念日は、1876年、明治天皇の東北地方巡幸の際、それまでの軍艦ではなく灯台巡視の汽船「明治丸」によって航海をし、7月20日に横浜港に帰着したことに因み、1941年に逓信大臣村田省蔵の提唱により制定された。

 かつてこの日は「海の記念日」として、海の恩恵に感謝し、海洋国家日本の繁栄を願う記念日だったのです。
 1996年からは祝日に格上げされ、
国を挙げて私の誕生日を祝ってくれてありがとう!
 …というギャグ使い放題だったのですが、悪乗りが過ぎたせいか、2003年施行の「ハッピーマンデー法」によって召し上げになってしまいました。
。・゚・(ノД`)・゚・。
 7/20が月曜日になればまたこのネタを使うことが許されるので、7年に1回の楽しみを心待ちにしながら生きて行こうと思います♪


 ちなみに、猫乃介の本名は「航介」というのですが…いかにも海の記念日にピッタリな名前と裏腹に、船をはじめとした乗り物全般に弱い(乗り物酔い)です。
。・゚・(ノД`)・゚・。

2007年7月19日 (木)

応援は苗字?名前?


↑ 機嫌が悪そうです、ひいきのチームが負けたのかも?

 2〜3週間前くらいでしたか、「おや?」と思う話をラジオで聴いたのですよ。

 そのときの話はプロ野球で、阪神の檜山選手を例として取り上げて、
 「男性が檜山を応援するときには『ひやま〜!』と苗字を叫ぶのに、女性が応援するときには『しんじろう〜!』と名前のほうを叫ぶ
…という話。
 恐らく、話の趣旨としては、男性と女性の「思考」や「感性」の違いについて取り上げたかったのではないかと思います(途中から聴いたから本当ところは分かりません)。

 前回の投票ネタの期限が切れるのを待っていたので、少し遅くなりましたが、
Q.アナタの応援スタイルもこの通りですか?
という事で投票実施してみようかと。
 ただし、「アナタは苗字を叫びますか?名前ですか?」とやってしまうと、さらに性別をお尋ねしないと意味が無くなってしまうので、少し方法を変えます。
 まず、応援する対象は「男性のアスリート」限定の話と仮定します…野球でもサッカーでもマラソンでもボクシングでも良いです、一般に「スポーツ」として扱われる競技の選手を応援して下さい。
 「男性アスリート」としたのは、相手が同性か異性かで結果が違う可能性も考えられるので、とりあえず今回はこれを限定します。
 その上で、アナタが男性なら「選手の苗字」を叫び、女性なら「選手の名前」を叫ぶという仮定を、支持するor支持しないで分けようと思います。
 …これなら、投票者の性別を問う手間は掛かりませんよね?


 今回の投票期限は、参議院選挙の投票日と同じ7/29(日)一杯までとさせて頂きます。

2007年7月18日 (水)

中国からの攻撃?


↑ こういうリンクが大量に貼られました。

 もう2日前のことなのですが…大量のコメントスパム攻撃に遭いました。

 名前欄に、中国で使用されている「略字体」と思われる字(「広」などの部首「まだれ」のみ→たぶん「広」の略字)が使われていたので、奴さんは十中八九中国人だろう。

 この「Q-ring」の機能に「英数字のみのコメントを排除」というものがあり、私もそれを使っていたのですが、
漢字を含むコメント(リンク)が使われていたので防げませんでした

 仕方が無いので、新たに
1コメント内2以上のURLを貼る事を禁止
することになりましたので、お知らせ致します。


 猫乃介は高校を中退しておりますので、(日本語だって怪しいのに)英語をはじめとした他国言語はさっぱり解しません!
コメント投稿は日本語でお願いします!

2007年7月17日 (火)

絶句

 ついさっき大型台風が通過したばかりなのに、今度は新潟で大地震ですか…。

 正直、思考が停止してしまって、何を言えば良いやらさっぱり思いつかない。
 「阪神大震災」の時も、最初にTVで被災地の映像を見たとき、
…これは(昔の)記録映像か何かか?
…って感じで、目で見ている現実を脳が受け入れを拒否しているような、そんな状態だった。
 もう少し時間が経てば、今回の震災についても落ち着いて考えられるとは思うが…


 さて、夜勤だ…余計な事を考えて、事故でも起こしたらシャレにならん、何とかしないとな。