« 2007年12月 | メイン | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

「BARマルセイユ」


↑ ベ(´ロ`)ン 主催のBARマルセイユの一コマ

 昨夜行われた「BARマルセイユ」…まぁ座談会ですな。

 インドでせっせと造船修業+海事修業なティアーナ船長に、唐突にTellが…
「今日はBARマルセイユの日ですよ〜」
…無理。
 しばし考えて、もう2ヶ月凍結していた「猫乃介」を起動、輸送スループぶっ飛ばしてマルセイユへ。
 何のことは無い雑談ですが、実際に集まって話をするのは、それはそれで楽しいものです。
 わいわいがやがや酒場で雑談、そういう「日常的な光景」に飢えているんですよ、皆。

 話の内容は、大航海時代Onlineへの要望。
例えば「個人でギルドに依頼を出したい」とか、「ネコを可愛くしてくれ〜!」とか、「(せめてLiveイベントの時だけでも)街に季節感(雪とか)を出して欲しい」…などなど。
 例えば、「カリブで海事やってて大砲が足りない、誰か持ってきて〜」→報酬と期限を設定→ギルドで告示→見た人がカリブ(例えばサントドミンゴの仲介人)に大砲納入→報酬受け取り…のような流れで。
 間にNPCを仲介させることにより、当人同士が直接会えなくても取引成立…問題はサーバーの負担ですけどね。


 …やっぱり無理か、海事ギルドに「必殺」の仕事依頼だらけになりそうで怖いもんね。
(´・ω・`)ショボーン

2008年1月27日 (日)

“Grand Anniversary”

 待ちに待ったChapter3情報、やっと発表されましたねぇ♪(*´Д`)ハァハァ

 4gamer.net記事へのリンク
 記事によると、今回のアップデートの要点は次の5つ。
1.オセアニア地域の強化
2.拠点回航
3.中枢都市の強化とドック・新型船の登場
4.スキルブック
5.オーナメント・ペットの追加
だそうだ。

 今のところは地理・生物クエストで行く位しか無かった(私の場合)オセアニアですが、街が増えるとなると色々出来ることが増えるので、新しい展開が有るかもですね。
 中でも、「新しい宝石(交易品)」の追加は興味ありますねぇ…オーストラリアは鉱物資源が豊富なはずなので、宝石以外でも北海鋳造商(?)には有利になりそうです。

 拠点回航は、上手く使えば相当便利になりそうですね。
 問題は(現実の時間で)掛かる時間と費用、あとは「どこに拠点を置くか?」ですかね。

 今までその存在意義が怪しかった中枢都市に、ようやく光が…当たるのかどうか?
 たまにしか使わない海事用の軍艦なんかを預けておくのに、ドックは便利かも。

 スキルブック…学問6種と生産6種、全部いっぺんには要らないけど、捨てるわけにはいかないので素直に有り難い!
 不安材料は「封印解除に時間が掛かる」点ですが、まぁ月イチで入れ替えできれば問題無いのでは(あくまでも希望)?

 ペットの追加ねぇ…んなもんより、
ネコをもっと可愛くしろ〜!!∩(゚∀゚)∩
 …まぁ、イルカが飼える(少し違うけど)のは面白いかも♪


 2/20かぁ…一番忙しい時期じゃないか。
。・゚・(ノД`)・゚・。

2008年1月23日 (水)

「ガソリン税」

 正しくは「揮発油税」という名称ですが…これに掛かる「暫定税率」を巡る攻防が熱いですね。

 ガソリン1リットルあたり約25円、これが廃止・期限切れで安くなるかの知れない…と言われりゃ、そりゃありがたいと思うのはまぁ自然な感情ではあると思う。

 だが、ちょっと待って欲しい。
 「ガソリン安くなりました、生活が楽になりました、ばんざ〜い♪」なんて簡単な話だと誤解していませんか?
 もう既に都会vs地方の様相を呈してきつつあるようですが、地方財政はは勿論困るし、都会の住民だってタダでは済みませんよ?
 例えば東京都1000万人、関東圏3000万人の生活を支えるための、食糧をはじめとする膨大な物資…どこからどうやって輸送してくるか分かってますか?
 今まで1日で届いた郵便や宅配便が、3日4日掛かるようになっても、アナタ平気な顔して居られますか?

 正直、私とてその全容を理解している訳ではないので、勉強してみたい方は
Wikipedia-道路特定財源制度でもご覧下されたし。

 この財源が減れば、道路整備を減らす(止める)か、他の財源から不足分を回すか…という選択を迫られる訳ですが、
下手をすると、道路整備以外の何かがしわ寄せを喰らうかも知れませんよ?
 ついでに言うと、道路整備の仕事が減れば、当然関係業者の従業員の給料も減りますよね?
格段に消費が落ち込みますが、今の日本の景気動向からして、乗り切れると思いますか??

 もちろん私だって、「暫定」が30年も続いてるってのは絶対にオカシイと思う。
 廃止するならその穴埋めはどうするのかまで考えて欲しいし、下げられる見込みが無いのならいっそ税制改定して恒久税化してしまえ!


 一番怖いのは、「代わりに消費税増税」という案が浮上することですね…って言うか、それしか無いでしょ?

2008年1月22日 (火)

鉛色の空の下で


↑ ♪わたしばかよね〜 おばかさんよね〜 うしろゆ〜びうしろゆ〜び…

 夜勤明けのあと雨で2日休み、心身ともに疲れてて外出する元気無し…当然の如くゲーム漬け。

 既に「猫乃介」で全課程クリアしていた事もあってか、あっさりと海事課程修了したティアーナ船長。
 副官交代など準備の為ロンドンに戻ると…プライベート設定解除したままの私に↑の画像の洗礼が。

m9(゚∀゚)m9(゚∀゚)m9(゚∀゚)m9(゚∀゚)m9(゚∀゚)

 …やっぱりと言うか何と言うか、「政治犯」がノコノコ街を歩いてたらそりゃこうなるわな。
 文字にしてしまえば「ハラスメント通報」の対象になりかねないが、この場合はゲーム側で用意したアクションのひとつでしか無く、正直なところ真意は分からん…が、敢えてログを残す危険を冒してでも「出て行け!」という意思を伝えたかった、ということなのだろうね、恐らく。


 そそくさとロンドンを後にした、ティアーナ=ヴァルクの明日はどっちだ!?

2008年1月21日 (月)

江○島海軍学校(違っ!)

←ダジャレを言うのはだれじゃ…

 フリゲート造船がてら、思い出したように「航海者育成学校」に入校しました。

 1日3隻としても、まだ2ヶ月近く掛かりそうな「クリッパー級自力造船」への道。
 ついでに少しでも戦闘レベルを上昇させるべく、ジェノヴァ商船隊狩りの日々…
 それらを行いつつ、もうちょっと楽に戦闘経験値を稼げないものか、と考えた結果の入校です。
 上級卒業までに約1万ポイントの経験値が貰える(Wiki情報)らしく、楽しみながら強くなれたら良いなと♪

 で、ロンドンだと周りの視線が辛いジェノヴァ商船隊狩りを続けたいので、マルセイユ校へ入校しました。
 と…ここである難問にぶち当たる。
中級課程突破には「3人艦隊」を組まねばならない
 つまり、プライベート設定ではダメだと言う事である。
(プライベート設定にしていた理由は「引責辞任」の項を参照されたし)
 ダメモトでセウタ中級学校に進学、問題の艦隊クエストはセビリア酒場にて。
 客席に座って「3人艦隊募集」のコメントを掲げバザール開始(もちろんこの時点でプライベート設定は解除している)、さてどんな文言でシャウトしようか…と思案を始めた矢先、いきなり艦隊勧誘のチャイムが鳴る。
 もう電光石火、あっという間の出来事だった…お礼のSayが間に合わない、やっとこさ二言三言交わしただけで、その助け主は風の様にインドへと旅立ってしまわれた。
 

←移動力強化と経費節減を兼ねて、戦闘用ガレオンからフリゲートに乗り換えてみた

 現在はピサ上級学校へ進学し、間も無く卒業試験を迎える予定です。
 卒業したらどうしようかなぁ…ガレー相手に戦えるなら、インド洋でサムブーク修業なんですがねぇ。


 まぁ資金も残り少ないし、ファームの面倒も見ないといけないし…仕方ない、行くかインドへ。

2008年1月16日 (水)

リンク欄テコ入れ

 長らく空欄になっていた「リンク欄」に、この度2件のブログを登録致しました。

 …いやもう、夜勤続きで頭が回らなくて、ロクにネタを考えられないんで、適当にお茶を濁す作戦ですが_| ̄|○

1件目 TERRAZINE

 「懐かしい名前」にて少しご紹介しましたが、ネット界(特にOperaユーザー)にかなり影響力のあるTERRAZI氏のブログです。
 歯に衣着せぬ発言、そして行動力…気象関係やネット界の話題はもちろん、時事問題にも強いブログなのでぜひブックマークされたし♪
 ついでに、「宮崎の特殊な県民性」についても、いくつかのトピックを挙げて紹介されているので、そっち方面に興味のある方もどうぞ。

2件目 青空の下で思う事(心の絵日記)
 シングルマザーな警備員、みぃーこ氏のブログです。
 主に警備員の日常と、お子さん向けの自作絵本の話題が中心になっているようです。
 警備員としてもすでにベテランの域に達しているうえ、そもそも関西地区多府県にまたがる活動という点で、ド田舎宮崎で旗振ってる猫乃介など勝負になりません♪
 あと、葬祭会場の警備で出てくる「じいちゃん」が最高に良いキャラしてます…アナタも読めばファンになること間違いなし!


 妙に早く起きた日に限って、大航海がメンテ中だったりして…もっかい寝るか_| ̄|○

2008年1月13日 (日)

東知事vs大勲位

 夜勤から帰ると丁度「時事放談」の時間…今日は東国原知事が出演すると聞いて、楽しみにしていたのです。

 お相手が中曽根康弘元総理で、何でも中曽根氏たっての希望で知事が呼ばれたのだそうな(…本当か?)。
 どこまで本音なのかは読めないが、随分と知事を持ち上げていた様子…そりゃまあ、相手は「旭日大勲位」の中曽根氏な訳で、宮崎県民の一人として嬉しくないはずが無い。

 ただ、番組自体は面白く無い…宮崎の話をするための番組じゃ無いもんね。
 正直、政府の悪口を言うためだけの番組にしか見えないんですがね…なんで物価だか貨幣価値だかの話で、いきなりロンドンを引き合いに出して「だから日本は良くない」となるのか?
国家転覆のプロパガンダにウチの知事を利用するな〜!!∩(゚∀゚)∩


 中曽根氏が大政治家なのかド悪党なのかは、評価が難しいとは思うんですがね…なんせ、
大衆課税の中曽根さんですから。

2008年1月12日 (土)

船は沈み、また浮かぶ…


↑ インドの海は厳しいです…

 戦うのは苦手ですの後、ファームのテコ入れの為にインドへ向かうことに。

 ついでに、自分でも倒せる手頃なNPCを探しつつ、サムブーク造船…などと考えてみたのですが。

 まぁ、ジーベック級の商船隊なら問題なく勝てます。
うっかり同級の「海賊」に仕掛けられると厳しいですが(白兵戦に持ち込まれたらエラい事に)、それでも相手が「3スロット船」であるうちは、砲撃戦なら大丈夫かと。

 しかし浮いてるNPCだけでは資金が…そこでギルド仲介人に適当な仕事を紹介してもらったのですが。

 結果:上の画像

 _| ̄|○

 そりゃそうか、ケープで紹介されるクエストですら負けるのに。


 早めにインド撤退して、またフリゲート造船に戻るか。・゚・(ノД`)・゚・。

2008年1月10日 (木)

「松下」の名が消える日

 夜勤が中止になり、のほほんと晩飯食べながらNHKニュース観てると…その衝撃の報せに言葉を失った。

日経ビジネス オンラインの記事リンク

あの「松下電器」の看板を下ろすだとぉ〜!?

 なんてこった…「松下電器産業」ってのは、唯の電器屋の名前じゃ無い。
 「松下幸之助」は唯の「一企業の創業者」なんかじゃ無い!
 今、こんな時代だからこそ、「古き良きニッポン」を遺していくべきじゃ無いのか!?

 松下幸之助氏の功績については、今更ここで挙げるまでも無かろうが、終身雇用制度を確立させ「社員は家族」の精神があったからこそ、社員の士気は高まり、結束は強くなり、一丸となってあらゆる困難に立ち向かって行った…だからこそ、今の日本の(国際社会における)地位があるんじゃ無かったのか?

 「国際的な競争力を高めるため」「グローバル化」とは言うが…社名が横文字ならグローバルか?
じゃあ任天堂やトヨタやホンダはどうなんだ?

 「大正」「昭和一桁」が血涙振り絞って創り上げてきた「戦後日本」を、「団塊」の連中が破壊していく…今度の「事件」も、結局はそういうことだ。


 一番辛いのは、「松下」の名に憧れて入社してきた社員達と、「松下」の名と共に歩んできた販売店の方々なんでしょうね…
 余談だが、私が使用してきた携帯電話は、今回時間的都合でN905iμに換えるまでずっと「P」シリーズで通してきた(パルディオP101→P207→P503i→P505i→P700i→P902is→N905iμ)。
 まぁ、その落胆振りを察してくれ…
。・゚・(ノД`)・゚・。

2008年1月 4日 (金)

戦うのは苦手です


↑ 「馬子にも衣装」

 昨年暮れから、造船家に転職して修業始めました。

 クリッパーの自力造船を目指して…と言っても、自分が造船家でR10+1、ノコギリでさらに+1、副官イゴールを戦闘Lv21まで上げればさらに+1なので、自分の造船Rをあと一つ上げれば良い事になります。
…フリゲート200隻ですか、長い道のりですね。

 ついでにLv39しか無かった戦闘レベルを上げて、併せて海事爵位も欲しいので、造船の合間に海事修業です。
 中の人スキルが著しく不足しているので、NPCもクエストも慎重に選ばないとすぐ沈みます_| ̄|○
↑で「サムブーク」ではなく「フリゲート」と書いた理由はそこにあります…インド洋ではほとんど勝ち目が無いので、地中海まで帰ってきて「ジェノヴァ商船隊」狙いなのです。
間違えて「ジェノヴァ傭兵艦隊」を襲って、返り討ち喰ったのは内緒です
。・゚・(ノД`)・゚・。


 画像の「ジュネラルキュイラス」と「カサドールクラウン」…以前居た商会のイベントで頂いたものです。
 今更返しに行く訳にもいかず、かといって売り飛ばす訳にもいかず…せめて有り難く自分で使いましょう。
 還らざる日々の思い出と共に…ね。