« 体調不良? | メイン | まだやるのかネコ・カップ!? »

2008年2月14日 (木)

バレンタインとチョコの考察(頓挫)

 をやる予定でWiki等を調べていたのですが…

 すでにご存知かとは思いますが、「バレンタイン・デー」にチョコレートを配る習慣は日本独特のものです。
…って書こうとして、すでにこれが間違いと分かり、ネタの構成が見事に崩壊_| ̄|○
 ちなみに、「女性から」チョコを贈る日としたのは日本くらいらしい、というのは間違いなさそう。

 計画では、
1.チョコは単位量あたりのカロリーが高く、保存食として優れている
   ↓
2.食べ過ぎると鼻血が出る(実はこれも迷信らしい)、と言われるくらい血行に良く、冬場の健康維持に効果的
   ↓
3.だから「冬に寒い戸外で働く男性にチョコを贈る日」になったのだ〜!

 …というような感じのバカ話を展開させる予定だったのですが、スベりました、面目ありません。・゚・(ノД`)・゚・。


 今朝のラジオで聴いたのですが、今日は「煮干しの日」でもあるそうです…2(に)1(いち、では無く「ぼー」と読ませる)4(し)の語呂合わせだそうで。
ぎぶみ〜∩(゚∀゚)∩煮干し〜♪

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394904/18119600

バレンタインとチョコの考察(頓挫)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿