« 土下座外交 | メイン | モアイ回転焼 »

2008年5月10日 (土)

福岡、最初の一歩


↑5月6日福岡チベットオフ(The Tibetan problem)の様子だそうです。

 福岡天神でFree Tibet!の続報ということになりますね。
 当該スレッドは2スレ目に入りました→【福岡】天神でフリーチベットを叫ぶ2【九州】
 いわゆる「素人」の集団が、皆で知恵と力を出し合って、紆余曲折しながら作り上げた、「手作りの啓蒙活動」は、確かな一歩を記したようです。

 念のため、ニコニコ動画の同じ動画も貼っておこうっと。

 他所で行われた大規模な「抗議デモ」と違うのは、彼らが
まずは問題の「存在」を知らせねばならないと感じたが故だろう。
 なにせ、学生のおよそ半数が、宮崎県がドコに在るかも知らないご時勢、チベットという国(地図上は「自治区」だが)の存在すら知らない人が少なくないだろう事は、想像に難くない。

 当日、「警固公園」を訪れた人の多くが、少なくとも
今、チベットで「何か」が起きていることに気付いただろう。
 それは、小さな一歩かも知れない…しかし、その最初の一歩が踏み出されなければ、「チベット解放」という遠い遠いゴールへたどり着くことは無い。


 彼らは既に「二歩目」を目指して行動を開始している…その歩みに期待しつつ、私も自分に出来ることをしよう。
 …たとえ小さくとも、ね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394904/18120012

福岡、最初の一歩を参照しているブログ:

コメント

はじめまして、てぃ〜と申します。(ハンネですみません)拙いながらこの動画を作成させて頂いた者です。この度はこの活動を取り上げて頂き、心より感謝申し上げます。認知度が高いようで実際は・・・なこの問題ですが、このように取り上げて頂ける方が一人でも多く出てくれば必ず変わってくる所が有ると思います。今後ともよろしくお願い致します。

>てぃ〜様 いらっしゃいませ! 今回のOFFは、多くの人達が待ち望んでいた「最初の一歩」だと思います。 現状、私に出来る事はこの程度…ブログを書いたり、車にチベット国旗貼ったり…ですが、「やらないよりはマシ」と信じて、やれる範囲でやってみます。 きっと変わります、少なくともここにも一人、確かに「変わった」人間が居るのですから…じっくり、粘り強くやりましょうぞ♪

コメントを投稿