« 経口補水液 | メイン | 「謝罪」の大嘘 »

2008年8月10日 (日)

宮商ナイン、お疲れ様!

 8回までTV観て、延長10回までラジオ聴いて…ホントにギリギリまで試合に食らい付いてた。

 後ろ髪引かれる思いで勤務に就いたが、程なくして惜敗の報に触れることになった…いや〜、残念。

 正直に言う(て言うか前回少し書いてるけど)…ボロ負け喰らっても仕方ないと思ってた、「良く頑張った!」って言える位接戦に持ち込めれば御の字だと思ってた。
 まさかまさか、ひょっとして勝てたんじゃないのか!?って言いたくなる程の大激戦になろうとは(そりゃ確かに「勝てたら良いな♪」とは思ったが)、殆ど期待して無かった。
 済まん、謝る…やはりこういうものは、勝ち目が有るとか無いとか関係無く、試合終了の瞬間まで地元代表の勝利を信じて、ただひたすら応援するべきであった。

 宮商1・2回裏の拙攻、鹿実3回表の先取点&その裏の継投…宮商も力は有ったのだが、「巧さ」が足りなかったように思う。
 7回だったか8回だったか、鹿実・岩下投手に宮商・赤川投手のスライダーが直撃し、「これで試合が壊れちゃったかな…」と心配した。
 その影響が有ったのか無かったのか、ついに宮商が同点に追いつくも、好守に阻まれ逆転ならず…ここらへんが分かれ目だったか?
 「これで勝てるかも?」という思いと、「これで勝ったら後味が悪いような…」という思いが私の中で交錯したのだったが…どうやら「マモノさん」は岩下投手と鹿実守備陣の根性に軍配を挙げたらしい。

 宮商・赤川投手も良く投げたし、宮商守備陣も1回戦に続く無失策試合を記録、実に良く戦ってくれたと思う…勝敗を分けたほんの僅かな差、やっぱり「薩摩隼人」と「芋幹木刀」の差なのかなぁ?


 良い夢見たぜ…ありがとよ!。・゚・(ノД`)・゚・。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394904/18120522

宮商ナイン、お疲れ様!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿