« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

豚インフル

 普段のインフルエンザでも放ったらかしな猫乃介です…風邪なのかインフルなのかただの疲労なのかさっぱりワカリマセーン。

 一方では新型だのフェーズ5だのと言い、また他方では弱毒性だと言う…結局のところ普通のインフルエンザとどこが違うのだろうか?
 体力(免疫力)が落ちた人が罹ると、最悪の場合死に至る点、感染力が半端じゃ無い点…無関心なのもまずいが、どの程度大騒ぎすりゃ良いのかもさっぱり分からん。
 とりあえずは注意深く、情報を収集しながら…って、既に新聞・TVの信頼度が怪しい昨今、頼れるのはやはりインターネットの「集合知」か。

 今のところ、宮崎に居る限りはさほど危険は無いように思える…が、一応は「国際線」を抱えている以上、あまり油断しているととんでもない事になるやも知れん。
 週3便だがソウル便が飛んでおり、その韓国でも「感染の疑い」の報告が出ている、成田や関空に比べれば可能性は限りなく低いものの、ゼロでは無い。

 むしろ宮崎人として警戒すべきは、「豚肉の風評被害」であろうか?
豚肉の価格が下がって、消費者として「漁夫の利」を得るかも知れんが、宮崎県産の豚肉の価格が下がったら、それはそれで困るような…逆に上がるかも知れんけどね、安全度の問題から言えば。

 こういう時は、日本という地理的条件が有り難く思える…国外との「人間の」行き来は、船か航空機に限られるのだから、港湾と空港で完全に押さえ込めれば、国内はまず安全だから。
…渡り鳥は防げないけどね、あと弾道ミサイルも。

2009年4月24日 (金)

エコバッグって難しいよね

 これは本来、「警備」カテゴリに入れるべきなのでしょうが…未だ復旧の目処が立ってませんので、「雑談」で。

 HBC NEWSi記事へのリンク
 環境問題(CO2削減)の為にと推奨されてきた「エコバッグ(マイバッグ)」持参運動ですが、ここへきて大きな壁にぶち当たった感じです。
 そもそも「レジ袋」は、会計済み商品の識別を容易にするためのものなのに、万引き対策が進まないうちにこれを廃止したらどうなるか…その実例が上記の記事ですね。

 私もエコバッグを「たまに」使うが、正直気を使う…警備員たる者、万が一にも万引き犯だと疑われるようなことがあっては大変ですから。
 持ち込むバッグは当然空の状態にするが、畳んで握るなり胸ポケットに突っ込むなりして、誰が見ても空だと分かるようにしているし、レジで「これを使います」とバッグを見せる際にも、空であることが分かるように気をつけている。

 もし自分が店内保安(万引き防止)をするとしたら、と考えると頭が痛くなる…客のバッグの中身が、「会計済み」「未会計」「外部からの持ち込み品」のいずれであるかを、一体どうやって判別しろというのだろうか(もちろん正しい対応方法があるのだろうが…)?

 コンビニで1個2個の買い物だったら、袋断って商品裸で持ち出すだけなのだが、スーパーだとそうもいかない…ちなみにスーパーでもコンビニでも
「しるしで良いですか?」
って言われることは有りますよ、稀にですが、確かに。

2009年4月16日 (木)

イチロー、どこまでやるの!?

 もう今更ニュースurl貼るまでも無いだろう…かわりにこれでもくらえ!∩(゚∀゚)∩
イミフwwwうはwwwおkwwwへのリンク

 イチロー既に35歳、メジャー9年目、日本プロ野球から通算で19年目。
 そのあまりの超人っぷりについ忘れそうになるが、いい加減「引退」の二文字がチラついても不思議でもなんでもない年齢に差し掛かってきている。
 先月、WBC連覇を成し遂げたものの、計り知れないプレッシャーからか胃潰瘍を発症、メジャー開幕間も無く故障者リスト入り。
 壮絶な戦い、胃潰瘍になってまで「日本の為に、やりました!」とまで言ってくれたイチローが、満身創痍で迎えたファイナルシーズン…そうなるんだと私は覚悟してた。
 半年後、日本中の「お疲れ様!」に迎えられながら帰国、引退、そして延び延びになってきた「国民栄誉賞」受賞…そうなるものだと半ば諦めていた。

 復帰緒戦でいきなり「日米通算3085安打」達成、それも狙い済ましたかの如く(この人本当に「狙って」ホームラン打てるんだよなぁ…)満塁ホームランでの達成。
「ええい、マリナーズの先頭打者は化け物か!?」

イチロー、更なる金字塔にも書きましたが、イチローに対して今更驚きは無いです。
むしろ、今回のことによって「ああ、張本勲って凄い選手だったんだ」という事が再確認できた、という感じです。

 ホント、イチローはどこまで行くのでしょうね…とりあえず、今年中の国民栄誉賞受賞が無さそう、って事だけは確信して良さそうです。

2009年4月 9日 (木)

マスターズ開幕

 オーガスタには魔物が棲むと云う…う~ん、私が聞いた話は少しだけ違うんですよね。

 オーガスタには18人の魔女が棲んでいるって、幼少の頃何かで見た記憶があるんですよ…18人それぞれに「植物(花)」の名前が付いているって、マグノリアとかドッグウッドとか。
 甲子園球場の「マモノさん」も無茶苦茶やってくれますが(7点差ひっくり返すとか13ゲーム差ひっくり返すとかetc.…)、オーガスタの魔女達もなかなか気まぐれらしいですね。

 どうすれば彼女達に気に入られるのか、何をしでかしたら肘鉄食らうのか…「彼女イナイ歴=年齢」な猫乃介には到底理解が及ぶはずもありませんが、時に冷静に、そして大胆に、世界をあっと言わせる位のスーパーショットを決めて見せるくらいしないと、そう簡単には認めてもらえないんでしょうね。

 さて、わが日本からも3人のサムライが挑戦します、中でも17歳の若侍「石川遼」選手は、本来招待基準を満たしていないにも関わらず「特別招待」された上、先日も記者会見の席に呼ばれる等破格の扱いを受けているようですが…
 まあ正直厳しいと思う、とりあえず滅多に無い経験が出来ることに感謝しつつ、36ホール回ってきてくれたら良いんじゃないかな?
 その上で、もしオーガスタが気に入ったら、あと36ホール余計に回ってくれば良いし、来年もまた来たいと思えば、頑張って24位タイまでに食い込んでくれば良いし。
 日本国内の大会で勝ったとか、賞金王争いしたとかって事より、宮崎人としては
ダンロップフェニックスで2位に入った事を重視したい…あそこは、ちょっと他とは違うと思う、ただの地元びいきなだけかも知れんが、私はそう信じてる。

 案外、魔女達に気に入られるかも知れんよ?

2009年4月 7日 (火)

大航海近況

Hima 。・゚・(ノД`)・゚・。

 最近、大航海ネタ書いてなかったなあ…確認したら今年まだ1回も書いてなかった。

書くようなネタも無いんですがね(呆)

 「オスマンの恐怖」アップデートにより、スエズ運河が通れるようになったり、職業が増えたり、超危険海域こと「無法海域」が出現したりしましたが、取りたてて恩恵も被害も無く過ごして居ります。
 まあ、IN時間もバラバラで方針も定まらずに、適当に東奔西走(右往左往?)してるだけなもんで。

 宗教学Rを上げなくちゃと史学家になったものの、飽きて今度は盗賊になって財宝鑑定Rと美術Rを上げつつ、「民俗学者」転職クエストの前提条件を整えるべく、「ゲルマン人の足跡」を引こうと地中海を行ったり来たり…おかしい、デュランダルは掘ったんだから出ないはずは無いのだが?
実はとっくにクリア済みでした…よく調べてみたら、その先のバルムンク掘る直前まで行ってた(アホー)。

 生産万能職人「アルティザン」の転職クエストに「バスタードソード」が必要らしく、これがNPC収奪レシピからしか入手できないと知り、いずれなろうと思っていたのにガッカリしていたところ、たまたま参加したレースで3位入賞(この直前に-18%★3クリッパーを購入していた)し、その賞品がなんと「バスタードソード」!?
ぱんぱか∩(゚∀゚)∩ぱ~ん♪
まあ、まだクエストは引けていませんがね…いずれやりますよ。

 そして今日、民俗学者転職クエスト引いて、先程クリアしました。
まだしばらくは盗賊やるつもりですが、言語学も優遇のようなので、メモ目当てに習得してみようかな?
 調理切るか…困ったら料理は酒場でも買えるし。

 やりたい事多過ぎ…まだまだ右往左往しそうです。

2009年4月 4日 (土)

巧遅より拙速

 正午過ぎくらいの「北朝鮮ミサイル発射情報」が誤報だったとかで、さっそく文句言ってる人達がいるようですが…。

 一般の市民、特に「上空を通過する」と言われている方々が不安に思うのは仕方ありません、問題なのは「野党政治家」の皆さん。
 ここぞとばかりに国民の不安を煽っているようにしか見えないのですが?

民主党・鳩山由紀夫幹事長「情報が正確に伝わらないと、
国民が困るだけだ。国民が混乱しないよう、政府は正しい情報をしっかりと伝えてほしい」
 
おっしゃることはごもっとも、が、しかし、事は一刻を争うのである。
本当にミサイルを撃たれたら、日本到達までは10分かかるかどうか、とまで言われている状況で、そんな暢気な事を言っている余裕などあるはず無いのである。
 レーダーが「何か」をキャッチした、その瞬間に動き出さなければ、座して死を待つに等しい。
もちろん情報の精度が上がってくれるに越したことは無いが、だったらとっとと9条改正して防衛予算増やしやがれ!!!
 そもそも文句言う相手が違うでしょ…今日の大混乱の張本人は北朝鮮ではないか!
少ない予算と限られた戦力、そして手足縛られているに等しい「9条」の下、文字通り懸命の努力をしている政府・防衛省を叩いている場合か!?

 まあ、世の中にはもっと凄い「スーパーバカー政治家」もいますけどね。

社民党・福島瑞穂党首「政府の大失態ではないか。間違ってミサイル防衛で迎撃していたら、先制攻撃にもなりかねなかった」
 
目標物が無いのにどうやって「迎撃」できるねん…仮に「目標物なし」で迎撃ミサイル撃てたとして、北朝鮮まで届くわけ無いやん。
もちろん、日本にそんな長射程ミサイルがあるのなら、こんな騒動になってません!
 当然、「9条」がある以上撃てませんし、そもそも持てませんが…もし持てたなら、その照準をムスダンリ(ピョンヤンでも可)に向けておけば良いだけの話。

 誤報で良かったではないか…誰も死んでないんだし。
一番困るのは「発射されたのに探知・連絡が遅れたorできなかった」状態、そうならない為にも大いに「巧遅より拙速」に努めて頂きたい。

2009年4月 3日 (金)

フェンサーってなんなのさ~?

Fe2009033021255313813578
 「ハーピーの風切り羽」争奪戦会場

 そもそも、「フェンシングする人だからフェンサー」というのが、真っ当な英語なのかどうかすら知らなかった猫乃介です…高校中退な上、英語は赤点常習犯でしたもので。
 調べてみると、「剣闘士」という意味の立派な英語です…いや~、ウォリアーとかファイターとかソードマンとかなら聞いたことあったんですがね。

 この件に関して、所属の「部隊員」との会話が、ちょっと面白いことになってしまいまして。

猫乃介:フェンサーって言ったら、「ファンタシースターⅡ」のザコ敵しか知らなかった
部隊員:ファンタシースターⅡて…ハード何?
猫:メガドライブ
部:また随分微妙なものを…
猫:初代ファミコン世代ですから
部:28歳くらい?
猫:おしい! 37歳
部:
おしくねえええええええええ!!
…ごめんね、オヤジギャグ全開でごめんね。(ノД`)

 さて、ウチの「ティアーナ」がイメージ的にぴったりなので、フェンサー転職に挑戦してみたのですが…
 羽が出ない→やっと「ハーピーの羽毛」1枚獲得→要求されたのは「ハーピーの風切り羽」…もう∩(゚∀。)∩だめぽ
 実は翌朝に風切り羽獲得に成功、無事「フェンサー皆伝」の称号を頂き、転職の権利は確保したのですが…一旦保留し、先に装備を見に行ったんですよ。
装備の種類が少ねえええええええええええ!!!
 おまけにかなり操作が難しいみたいでして…当分転職は見合わせます、もしやるとしても「観賞用」です。

 4/1のFEZ公式サイト曰く、
フェンサーはふえんさー(増えんさー)だそうです。

2009年4月 2日 (木)

朝日が沈む日

 世の中が「エイプリルフール」で楽しんでいる間に(ウチもささやかながら以下略)、2ちゃんねるでは「毎日変態新聞問題」を凌駕する勢いの、超特大の「祭り」に突入していた。

technobahn記事へのリンク
朝日新聞社 鉄道板荒らし問題まとめwiki

 インターネットを「匿名で何でもやりたい放題」だと、勝手に誤解しているバカが後を絶たないわけですが…例えば「殺人予告」の書き込み者がすぐに逮捕されているように、原則として書き込みを含めた通信接続経路の特定は可能です。
 ましてや、マスコミやその他企業、大学などの「大規模・大量のインターネット通信を扱う団体」は、当然専用のドメインを持っているはずでして…そこから「荒らし行為」を行えばどうなるか位分かりそうなものですが。

 今回の場合、「証拠」は2ちゃんねる側にある(アクセス記録や書き込みログなど)ので、こちら側に有利に戦いを進めることができるでしょうね。
 とりあえずは、朝日新聞社からの接続を遮断したことにより、「荒らし行為」が激減、これまでに無く快適な掲示板になっているとのこと…ありがたやありがたや♪

4/5追記
blog「天漢日乗」記事へのリンク

これはひどいいいいいいいいいいいいいい♪♪♪♪♪

 本当に居たんですね、工作員って…