« 民主党とマスゴミの情報操作 | メイン | 09年度下半期テーマソング選考会場 »

2009年9月13日 (日)

そして転職へ

Mabu
 インカ帝都への関門…余りにも険しい_| ̄|○

 「黄金の国ジパング」へのカウントダウンが始まって、そろそろクスコ・マチュピチュに到達しておきたいな~、と考えまして。
 テノチティトラン単独到達の戦訓を思い出しながら、今度はキャノン砲14門×5基、名匠砲込み貫通力約6500、海軍出動要請書とポセイドンの船首像をお供にマプチェ突撃隊といざ決戦!

 結果を申し上げますと、見事な惨敗です。・゚・(ノД`)・゚・。
とにかく打撃が通りません、やっとの思いで斉射食らわせても、せいぜい2桁止まりのダメージしか与えられません…
 上手くクリティカル当たれば撃沈できるのですが、敵の数と機動力、こちらは射程の短いキャノン砲…厳しいです。
 味方(フランス海軍×5)の修理・外科もしながら、ポセイドン使いながら…無理です、そんな一度にあれもこれも出来ません。
 私の能力でこの試練を突破するためには、「重量砲撃」などで敵の機動力を奪い、カロネードかハイペリエでクリティカルを狙い、なおかつ「錬金術スキル」で作成された特殊な船首像(ラー、もしくはアヌビス)が必要でしょう。

 はい、もうお分かりですね?
Rennkinn
 折角鍛えた言語学スキルをあっさり捨てて、バケラッタ…じゃ無かったパラケルスス詣での日々が始まります。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394904/21502399

そして転職へを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿