« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月20日 (金)

はやぶさ

 ハヤブサ…タカやワシよりやや小型の猛禽ですね、でも今回はその鳥の話ではありません。
廃止された寝台特急の話でも無いですし、加藤隼戦闘隊でもF-16ファイティングファルコンでも無いです、カーレースのアニメもプロレスラーも関係無いです。
(11/21追記)済みません、戦闘機の「隼」は非常に深い関係がありました。
探査先の小惑星「イトカワ」の名前の由来である糸川英夫氏の代表作が、陸軍一式戦闘機「隼」です。

 全部話せばとんでもなく長~~~くなるのですが、簡単に…「イトカワ」という小惑星に向かった日本(JAXA)の探査機
はやぶさ」の話です。

 まずは最新のニュースから…YOMIURI ONLINE記事へのリンク
そもそもマスコミがろくに報道してないので、何が何だかサッパリな方も多かろうと思います…そこへいきなり「奇跡の復活」と言われても、ですよね。

 まあ私も詳しく分からないのですが、今回のプロジェクトには幾つもの「人類史上初」が含まれています。
 初めて「イオンエンジン」を主動力として搭載した(注:搭載自体は初めてでは無いが、メインエンジンとして採用したのは初めて)とか、初めて地球・月以外の天体から「離陸」に成功したとか、上手く説明できないので「はやぶさまとめ」というまとめWikiなどをぜひご覧下さい。

 で、予定通りにイトカワまで飛んでいって、サンプル回収して帰ってきて…だったら、それはそれで素晴らしい事なのですが、多分ここまで(ネット上で)大騒ぎしてません。
 「史実は小説より奇なり」と申しますが、どんな作家でも書けない(むしろ、書いたら怒られる)レベルの
こんなこともあろうかと!
のオンパレードが展開され、そのあまりの壮絶さに悶絶する者が後を絶たない…そんな状態なのです。

以下、「2ちゃんねる」より引用

●本来ならリアクションホイール3個で姿勢制御

⇒ ホイール1個壊れたのでホイール残り2個と化学スラスタで制御 (ここまでは普通の「こんなこともあろうかと」、な範囲)

⇒ ホイールさらに1個壊れた!化学スラスタ全損!燃料全部漏れた!漏れた燃料が機体内で凍ってる!!通信途絶!!!バッテリも壊れて太陽電池パネルは常に太陽を向けなきゃなんない!!!
⇒ 姿勢が狂っても、ほっとけば持ち直すように設計してたんだよね。こんなこともあろうかと。1年以内に60%の確率で通信回復するはず。(数ヵ月後)ほうら3ヶ月で繋がったぜ!

⇒ とりあえずイオンエンジンの中和器から生キセノン吹かして姿勢制御。こんなこともあろうと中和器の向きを微妙にずらしてたんだよね。
⇒ 機体内をヒーターで暖めてベーキング。爆発しないようにゆっくりとね。気化した燃料はそのうち機体外に逃げるだろう。
⇒ 生キセノン吹かしつづけてると地球帰還用の燃料が足らなくね?あ、風車の原理で太陽光圧を利用して回転させて安定させればよくね?こんなこともあろうかと、回転軸が機体の中心を貫くように設計してたんだよ。

⇒ 地球帰還用のカプセルに採取した試料を入れるにはバッテリーの電力が必要だなぁ。でも極低温で短絡故障(ショート)してるから下手に充電すると爆発しそうだなぁ。
⇒あ、古河電工のおっちゃんが補充電回路で充電する裏技教えてくれた。電源オンオフを高速連打すれば良かったんだ、ラッキー。
⇒ よし、地球帰還航行開始っと。イオンエンジンは3基生きてるからオッケー。ホイールは残り1個だから今のうちに何かいい手を考えておこうっと。

⇒ 地球帰還第一期軌道変換完了。半年お休みして、第二期軌道変換開始。イオンエンジンBはどうやら寿命らしい。お疲れさん。残り2基。
⇒ おや、メモリエラー(SEU)か。良くある良くある。とりあえずセーフホールドモードで指示待ちっと。地球から診断してもらってイオンエンジンも再起動出来たので巡航再開。

⇒ イオンエンジンDが経年劣化で故障。この状態ではもう地球に帰れない。
⇒ スラスタAの中和器とスラスタBのイオン源を組み合せることで、2台合わせて1台のエンジン相当の推進力を得ることができるじゃん、余裕余裕。(NEW)

 (引用ここまで)

 普通ならホイール2つ壊れて云々、の時点でミッション続行不可能、そのまま廃棄処分止む無しでしょうに…恐ろしいまでの粘り腰、見事と言う他無し。
 もうカプセルの中身がカラッポでも良いよ(入ってればそれに越したことは無いが)、なんとか地球まで帰ってきてくれ、はやぶさ!

 …ところで、当Blog「NYAINCE-CAT」ですが、そろそろ再起動することにしました。
まあ当分は週1回程度の更新を目標にしますが…ええ、「はやぶさ」に感化されました。
 ゆっくり、「ローゲイン」からの再スタートです。

(更に11/22追記)延び延びになっていた「俺的09年度下半期テーマソング」ですが、一番上の動画で流れている「今度いつ帰る~はやぶさ探査機~」に決定しました。
 元々、替え歌の元曲「案山子(作詞・作曲:さだまさし)」が、私にとっての「冬に聴きたい(歌いたい)曲No.1」でしたので、文句無しの採用!
 …涙がこみ上げてきて、中々マトモに歌えないんですがね。・゚・(ノД`)・゚・。

2009年11月18日 (水)

鳩山由紀夫vs 鳩山由紀夫

 面白い動画を見つけましたので…今回はバッチリYouTube版↑もありますので、ニコニコ動画のアカウントがなくてもご覧になれますよ♪

 笑わせてくれるだけならまだ良いのですが、ひたすら日本の国益を損ねるばかりなので本当に困ります…頑張れ、東京地検特捜部!

2009年11月12日 (木)

両陛下御在位二十周年

 御目出度い日であるにも関わらず猛烈に眠いので、超簡単に、メモだけ。

 「観光宮崎」の看板は、両陛下が新婚旅行の際に宮崎にお越しになられたからこそ。
この事を、我々宮崎県民は決して忘れてはなりません。

 また何時か、両陛下がこの宮崎の地に「お帰り」頂く日を心待ちにしております。

 日本国、万歳!

2009年11月 2日 (月)

引き続き休止中

 引き続き当blog「NYAINCE-CAT (ニャインス・キャット)」は休止中です…が、
管理を放棄してる訳ではありませんので、スパムコメントは片っ端から通報の上削除してますので宜しく。
…どうせ業者スクリプトだろうから、言っても聞かないんでしょうけど。

 一応、近況を。
 多少、体が慣れてきたようなので、週1程度なら…と思いつつ、ネタ探しが困難なのは相変わらずなので、もう少し様子見。
 FEZ止めて、代わりにMoE再々開…GVOもそうだが、個人の事情に合わせて適当にプレイできるタイプのゲームのほうが、性に合ってる。
現状、ネタはこれしか無いので、今再開すると所謂「MoE日記」になるな…「グレートクリエイター」目指して、トカゲの子供をぶん殴る日々です(ぉぃ?)。

 では、東京地検特捜部の健闘を祈りつつ…さいなら、さいなら。