« 2009年12月 | メイン | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

やられた!

 ここしばらく、「年度末進行」で無茶苦茶忙しいです…で、しばらくblog休止(既に1週間更新止まってるが)って書くつもりが、↓こんな動画を↓。

 「my日本」の紹介で観に行ったので、一応どういう狙いの動画なのかは分かっていたつもりだったのですが…はい、見事にダマされました、やられました!

 残念ながらBBIQブログの設定上、YouTube以外の動画サイトの動画については、直接プレイヤーを設置できないようなので、アカウント取るなりなんなりして自力でご覧頂きたい、そして平和ボケした頭を思いっきり殴られてきて頂きたい…そのくらい衝撃でした。

 そんなこんなで恐らく3月後半位までは、ろくに更新できない状況が続くかと思います。
別に「友愛」されたわけじゃないのでご安心を。

2010年1月23日 (土)

「三つ子の赤字神」出撃!

 東京地検特捜部と小沢一郎の対決の行方が気になるところですが、参院選に向けた動きからこんな話題を。

MSN産経ニュース(1/22付)記事へのリンク
 この記事中の「作家で経済評論家の三橋貴明氏(40)」とあるのが、固定ハンドル「三つ子の赤字神」で知られる、「新世紀のビッグブラザーへ」などの著作をお持ちの「2ちゃんねらー」です。

 私は難しい経済学は分かりませんが、「誰かの借金は誰かの所得」という極めて当たり前の基本原則を、この方のblogで学ぶことができました…これがきちんと理解できるだけで、「日本国民1人当たり○○○万円の借金(国債)が~」というのがいかにバカバカしい話なのか、ということが分かります。

 マスコミ、財務省、民主党、中国&南北朝鮮という連中がいかにウソつきであるか、お蔭様でよ~~~~く分かりました、この方が国会議員になれたなら、そういった連中の砂上の楼閣が、ものの見事に崩れ去る…そんな光景が今から目に浮かぶようです。
 当然、夏の参院選、比例区は「三橋貴明」と記名させて頂く予定です(万が一、新平ちゃんが比例に回ったら頭を抱えるが)。
 氏の読みでは、当選ラインは「20万票」だそうです…著作の売れ行きやblogの読者数などから、現時点での基礎票は4~5万ではないか、というところらしいので、ここからどう積み上げて行くかですね。
 もしここで、トップ当選かそれに近い位の大量得票があったなら、世の中に「インターネットの力」を知らしめる良い機会になると思うのですがねえ…

 なんかオモロイ動画見つけたから貼っておく♪

2010年1月19日 (火)

まいにっ ∩(゚∀゚)∩ ぽ~ん!

 本日付で、my日本~日本に誇りを持つ仲間たちのネットワーク~に参加することになりました…だからといって何か特別なことをするわけでも無いのですが。

 「戦いは数だよ、兄貴!」と図体のでかいどこかの次男坊が言ったかは知りませんが、一人一人がバラバラに活動するよりも、一つにまとまって情報を共有しつつ、皆が少しずつできる何かをやっていく事の方が、はるかに効果があります。
 とりあえず登録する→「これだけの数の人間が『真実』を知っています」という証拠として、敵対勢力なり一般大衆なりに提示することができる、ということは決して軽くないと思います。

 有難いことに、ニコニコ動画等のアカウントが無くても、すぐに観ることのできる紹介動画が用意されています。
 「2ちゃんねる」を見ていれば常識の範疇ですが、そうでない方々には衝撃の真実がここにはございます…もう本当に猶予はありません、夏の参院選までに何とかしないと、今度こそ我等が日本が、跡形も無く壊されてしまう事になります。

 因みに、「ミコスマ」って最初何の略だろうかと散々考えて分かりませんで…要するに、逆さに読めば良いって事で♪

2010年1月11日 (月)

続・市民団体は(以下略)

 もう3年近く前になるのですが、「市民団体」は殺人集団なのか?という記事を書いた事がありました。

 MSN産経ニュース記事(1/9付)へのリンク

 小学校の運動場と、米軍飛行場がフェンス越しに接していて、「危険だから米軍基地をどけろ!」という話になっているのが、米軍普天間飛行場という所です。
 勿論、日本の国防上の事情、米軍の安全保障上の事情…いろいろあるので簡単には事は進みません。
 そこで、子供たちの安全を守るため、「とりあえず小学校を安全な場所へ移転させよう」と考えるのは当然の成り行きでしょう。
 しかし、「市民団体」とやらがこれを妨害します…「移転は基地の固定化につながる」という理由で。
 凄いですね~、子供たちの安全より、自分達の運動のほうが大切なんですね~。
「命をはってでも(小学校の移転に)反対する」って、子供たちを「人間の盾」としか考えてないんですね~。

 結局、「小学校と隣接する米軍基地」という画像が欲しいだけ、運動のためなら子供達が犠牲になっても構わない…「市民団体」の正体なんて、その程度のものなのでしょうよ。
 TVの映像と、偏った視点で書かれた新聞記事…それしか信じない人々によって、「美しい国日本」がどんどん壊されて行くのである。

 頭を抱えるばかりのこの惨状に、しかし、希望の光が差し込んできました。
メディアパトロールジャパン
この言葉、覚えておいて下さい…きっと、役に立つ日が来ます。

2010年1月 7日 (木)

課金切れ、そして…

Kaese
 ↑これが初めての「要望メール」となった

 1/6の24時をもって、「課金切れ」になった訳ですが、勤務の都合で同日08時頃が「最後の航海」ということになりました。
 これが今生の別れなどというつもりは無く、いつか必ず帰ってくる…あくまでもそのつもりで、長崎でギヤマン(ゲーム中では「ガラズ細工」)と交換した離島戦隊タネガシm…じゃなくて「種子島」を積んで帰欧する途上、ディエゴガルシアにて投錨。

 ユーザー達の抗議もどこ吹く風、「現存する古地図をそのまま使った」以外の一切の説明を拒否し続けてきたKOEIであったが、さすがに「産経新聞」に騒動の記事が載ってしまったとなっては、ひとたまりもなかったようだ。
 「5周年記念」にかこつける形ではあるが、新作お披露目したばかりのオープニングムービーを早くも「刷新」宣言するあたり、少しは懲りたのではないだろうか?

 3/16前後と予想されるアップデートの内容と、その後ろに控える「チャプター2」の動向を注意深く見守りながら、復帰の是非や時期を慎重に決めたいと思う。

 それまでは…そうだな、ダイアロス島で月見うどんでも作って暮らすかな。

2010年1月 3日 (日)

初詣行ってきた

Gokoku
 色々と大変だったらしいです…

 珍しく正月の三が日にゆっくりしています…さすがに元日は仕事しましたけどね、二日分。

 折角なので、重い腰を上げて初詣に出掛けました…ついでに仕事用の黒短靴を仕入れて、車の給油も。

 初詣は以前なら「生目神社」に行っていたのですが(と言ってもまだ2回しか行ってないが)…警備員は目が大切なので、縁起を担ぐ意味でも「目の神様」として有名な、ついでに言うと「わりと近所」な生目に行ってました。
 で、今回は↑の画像の通り、「護国神社」に行って参りました…「宮崎神宮」と同じ区画内にあるので、そちらの参拝客の車で溢れかえって大変でした。

 願い事は勿論、「国家安寧」これだけです…その為には、私も決意を新たに持って、インターネットユーザーの一人として、そして「有権者」の一人として、戦うしかありますまい。

2010年1月 1日 (金)

平成二十二年 元日

 あけましておめでとうございます…今年は寅年ですね、まずはトラの画像でも貼りますか。

Tora

 今一つ華やかさに欠けますねえ…そうだ、鏡餅でも飾りましょうか。

47232

 …まあ今年もこんな調子ですが、よろしくお願いします。