« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

MPJ始動

Mpj1_2
 ↑バナーではありません、ただのスクリーンショットの切り貼りです。

 簡単にメモだけ…メディアパトロールジャパンが昨夜、始動しましたよ~。
三橋氏と西村氏を左右に従えて、中央で仁王立ちしてるのが、日本バックギャモン協会の名誉会長であらせられる…え?バックギャモン知らない?いや私もやったこと無いけど。
 しゃあない、言い直し…「『ドラゴンクエスト』シリーズの音楽監修で超有名な」すぎやまこういち氏です。

 果たして、「マスゴミ」の暴走は食い止められるのか?
日本を取り戻す戦いは、いよいよ佳境に突入します。

【おまけ】

 これじゃあ、「金(キム)が金(マネー)で金(メダル)を獲った」って批判は、半永久的に払拭されることは無いヨナー。
 とりあえずIOCは、フィギュアスケートを「見た目を競う」種目に戻すのか、「技術を競う」種目として確立させたいのか、とっとと決めろ。

2010年2月26日 (金)

第一次宇宙戦争「俺の飯が無い!」

 女子フィギュアに限らず、日本人選手が五輪で(競技以外の部分で)煮え湯を飲まされるのは毎度のことなので、放っておいて別の話を。

 asahi.com 2/23日付記事へのリンク

 とりあえずは「笑い話」で済んだようですが、場所が場所なだけに、一つ間違えれば生命の危険にも繋がりかねない問題であり、宇宙機構の担当者が「肝を冷やした」と言うのももっともな話である。
 サバの味噌煮を白人連中が「喜んで食べる」なんて、ちょっと意外な感じですが…食べることくらいしか楽しみが無い閉鎖空間での生活ですから、何でもチャレンジするのかも知れませんね。
 日本人の「食へのこだわり」や、日本という国の「食品加工技術」を考えれば、まあこういう事も有り得るのかな、と…とは言え、
人類選りすぐりのエリートである「宇宙飛行士」が、そんなおバカ連中で良いのか~!?
総理大臣が漢字を読み間違うのとは訳が違うのだぞ、まったくもう。

 このニュースが伝えられた「2ちゃんねる」のスレッドで、こんな話が紹介されていた↓
(誤字・脱字もそのまま訂正なしでコピー&ペースト)

**引用ここから**
・インド人と羊羹
印「小腹減ったなぁ・・・夜食までは必要ないんだけど。」
俺「確かに、腹減ったなぁ」
印「チョコバーでも買ってくるかなぁ・・・でも太るし、買いに行くの面倒。」
俺「なら、これ食う?」<糖分補給に愛用している、コンビニで買った50円の小さな羊羹を差し出す。
印「何これ?(・~・)モグモグ・・・ウマー!もう一個頂戴!」
俺「いいよ、ほら・・・」
この流れを3回繰り返す。印度人羊羹の虜に。
この事が切欠で、開発が羊羹に侵食する事に・・・
 以下、この半年のうちの開発の羊羹史
翌週、この印度人が羊羹箱買いし、会社の冷蔵庫の一角を占拠。上司の怒られる(つД`)
2週間後、印度人が他のスタッフに夜食羊羹について熱弁する。
3週間後、印度人の買い置きの羊羹が、他の外国人スタッフ多数に食われ(つД`)になる
一ヶ月後、うちの開発スタッフ過半数の簡易夜食用常備食が羊羹となる。
二ヵ月後、開発スタッフのなかで、羊羹がこし餡派と粒餡派で大論争になる、決着は着かず。
三ヶ月後、開発部の冷蔵庫の一角に羊羹(つぶ餡&濃し餡)が常備されているのが普通になる。
四ヶ月後、納期間際でスタッフ全員が徹夜になり、羊羹が切れて大問題になる。
      深夜、俺が大量の羊羹を買いにコンビニを走り回る羽目に(つД`)
五ヵ月後、午後三時の休憩にも、一部スタッフが羊羹を食べる様になる。
半年後の現在、三時のの休憩に羊羹が「おやつ」として定着。
 最近では、外国人スタッフも含め、お取り寄せ羊羹の試食会までするようにまでに。
ある欧州人スタッフ曰く、「羊羹は最高のガソリン」とまで断言する奴までいるし。
何はともあれ、この半年でうちの開発スタッフは羊羹に侵食された模様ですw

**引用ここまで**

 このインド人が面白いのはともかく、「羊羹」が携帯食として優秀なのは私も同感です。
保存・保管が比較的容易であること、単位量当りのカロリーが高いことを考えれば、米軍のレーションで言うところの「チョコバー」に匹敵する高い機能性を備えていると思います。
 まあ、後は好みの問題のような気もしますが、毎日食べても飽きないほど美味かったっけ?…上品な羊羹なら、あるいはその域に達するのかも知れない。

 そうそう、「日本人と食」と言えば、こんなコピペもよく見かけます↓

**引用ここから**
日本 「すまん。トイレ逝ってくる」
米露韓中北「いってらー」

中国  「(ヒソヒソ)日本を本気で怒らせてみたいが、難しい。潜水艦で領海に
      入っても怒らない」
韓国  「独島を占拠しても怒らない」
ロシア 「北方領土を返さなくても怒らない」
北朝鮮 「なら、おれが核ミサイルをぶち込んでみようか」
米国  「よせ、それはもうおれがやってみた」

米露韓中北  「一体どうすれば…(途方にくれる)」

中・韓  「俺らは日本人を怒らせようと犯罪者を大量に輸出してみたんだが、
      逆にビザ免除に動いてくれてるし‥」
北・露  「ふーむ…」

米国   「・・・あ、でも、牛肉に脊柱にいれたら、
       日本国民が激怒したな‥」
露韓中北 「それは、おまい怒るよ」

中国「野菜に毒(農薬?)盛ったら怒ったぞ?」
韓国「生ゴミ餃子も怒った」
米国「寄生虫の卵を食い物に入れて輸出しあってる奴はちょっと黙れ」

ロシア「あいつ、食い物以外じゃ怒らねーんじゃねーの?」

米韓中北 「あ!」
**引用ここまで**

 一種のブラックジョークでしょうけれど、事実のようにしか見えません。
確かに、「食べる事は生きる事」ですから、他の事はどんなに我慢を強いられても、食べ物の安全だけは何が何でも守らなくてはなりません。
 本音を言えば、いい加減土下座外交やめにして、憲法第9条改正して自衛戦力整備して、「普通の国」になるべきだと思うんですがねぇ…とりあえず食料自給率だけでも何とかしてくれ。

 さて、ニコニコ動画で悪いけど(youTubeはIOCが必死で消しまくってるらしいので)、件の検証動画置いておきますね…

 結局、フィギュアスケートって競技が、その程度だっていう事ですよ…ふっ。

2010年2月20日 (土)

コミンテルンの陰謀

 新規カテゴリ「my日本」を新設しました、以後、my日本経由の話題はこのカテゴリを使用します。

 これまでならば、この手の陰謀論っていうのは、一種の「トンデモ話」で片付けられていたのでしょうけど、この演説中で田母神氏は「誰でも参照可能な」「信用度の高い資料」の具体例を挙げて(いわゆる「ソース」の明示)、「大東亜戦争(太平洋戦争)」とコミンテルンとの関わりを解説しています。
 片方は具体的な資料や数字を根拠に語り、もう片方は印象操作と感情論ばかり…どちらがより正しい可能性が高いか、ちょっと考えれば分かりますよね?

 全然↑と関係ないけど、先日探しきれなかったにゃ~にゃ~動画のYouTube版が見つかりましたので、ついでに。

 こういう動画を楽しむ「平和」を守ってゆくために、本当に必要なことは何なのか?
…手遅れになる前に、皆さん真面目に考えておくれよ!?

 【おまけ】

 笑えるけど、笑ってる場合じゃ無い…

2010年2月19日 (金)

ネコ・カップ開催断念のお知らせ

 「スカッとゴルフ パンヤ」において、これまで毎年2/22の「猫の日」を記念して開催して参りました「ネコ・カップ」ですが、今回2010年分についてはこれを開催しないことを決定致しました。

 平成「22」年ですからね…何とか開催できればと考えてはいたのですが、本人の体力的な問題や、そもそもここ数ヶ月殆どパンヤをプレイしていない現実がありまして。
 そこへもってきて「2ちゃんねる」の大規模規制続き…ドコモはおろかBBIQまでも規制に掛かってロクに書き込みができない現状、告知もできなきゃ突然の変更にも対応できないとなれば、どうしようもない。
…おまけに、「大会スレ」もdat落ちして行方不明だし。

 元々は、「スレ杯すぺさる」(もちろん「スペシャル」の意…通常スレ杯の普及・振興などを目的としていたらしい)というものを、通称「中の人」氏が賞品を用意して開催していました。
 全てのコースを満遍なくプレイできるなどの利点から、すっかりスレ杯常連になってしまった私は、少しくらいご恩返しができたら良いなと考えて、「ネコ・カップ」(通称「猫杯」)を開催するようになったのでした。
 もう、そのスレ杯自体、大会モードが成立する「4人」が揃わないことが増え、その役割をほぼ終えたと判断せざるを得ない状況となりました…ここらで「ネコ・カップ」の役目も終わりということで良いのではないか、と考えた次第です。

 これまで「ネコ・カップ」に参加して頂いた皆様、本当に有難う御座いました。

 2009年7月19日 (日) 誕生日記念 2009年2月22日 (日) 猫の日記念
 2008年8月29日 (金) シーズン4記念 2008年8月19日 (火) AED普及杯
 2008年2月22日 (金) 猫の日記念 2007年8月15日 (水) ←告知はあるが結果報告が無い
 2007年2月22日 (木) 猫の日記念 2006年7月20日 (木) 誕生日記念

 当bligにて告知・結果報告の残っている大会の記事リンクを貼っておきます。

2010年2月 8日 (月)

うみゃんにゃんみゃんみゃ・・・

 ネタは溢れているんですが、文字にする時間も体力も有馬温泉、いや有馬記念、じゃなくてありません。

 代わりにネコ動画置いておきますんで、適当に和んでいって頂戴ませませ。

 本当は↓の動画のYouTube版を探していたんですがね…探しきれなかったのでニコ動で。