« 2010年2月 | メイン | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月30日 (火)

海に、帰ろう…

 「朝鮮海表記騒動」からはや3ヶ月が過ぎ、ようやくあの海へ帰れる目処が立った。

 年明けからの3ヶ月、ギチギチに予定が詰まっていたのであったが、4月はそれなりに楽ができそうな予定のようです。
と言っても、「雑踏警備1級」の試験が控えているので、あまり遊んでいる訳にもいかないんですがね…なにせこの6月から「配置基準」施行により、大規模な雑踏警備(花火大会等)を行うために、「1級」資格者が居ないと非常に困った事態になるようですので、もう一発勝負、落っこちたらエライコッチャ状態なもんで。

 話を戻しますが、「El Oriente」chapter2が、当初の情報にあった「朝鮮」では無く、「台湾」を示すIlha Formosa(イラ・フォルモサ)であることが報じられました。

4Gamer.net記事へのリンク

 ポルトガル語で「なんと美しい島だろう!」という意味の言葉だそうですね…何がどう美しいのかを含めて、そもそも私は台湾のことを何も知らないように思います。
かつて「日本国の一部」だった時期があり、現在でも多くの人々が日本に良い感情を持っているとされる台湾…「大航海時代」という時代における台湾がどのように描かれているか、興味深く拝見させて頂くとしましょうかね。
 これで当面(この夏一杯くらい?)は、次の大規模アップデートは無いでしょうから、余計な心配をせずに航海を楽しめる、良いタイミングでの復帰になりそうで幸いです。

 この際ですし、まだ体験していない「イスパニア籍」での再出発に挑戦してみようかな?
バルタザールやハイレディンの織り成す、国別イベントが面白そうなのでね♪

2010年3月26日 (金)

カテゴリー定義・振り分け変更作業

 「NYAINCE-CAT」も総記事数700(但し凍結中「警備」カテゴリーを含む)を超え、途中でQ-ringブログ → BBIQブログへの移行などもあり、一年超放置してきた整備作業に、そろそろ取り掛かる必要に迫られてきたのを感じます。

 これから少しずつ取り掛かろうと思いますが、主な変更予定は次のとおりです。

1.「my日本」カテゴリの定義変更&過去記事取り込み

 これが一番の目玉(?)になります、当初の考えでは「my日本~日本に誇りを持つ仲間たちのネットワーク~」経由の話題のみに適用するつもりでしたが、日本の歴史・文化・技術など、日本の魅力に関する事、および国防や愛国心などに関する記事全てに、この「my日本」カテゴリを適用します。

2.「俺的テーマソング」「大航海やるならこれを聴け」カテゴリの新設

 半年に一度、年度上半期・下半期ごとに「テーマソング」を設定して参りましたが、これをまとめる為の「俺的テーマソング」カテゴリーを新設。
「大航海時代」カテゴリーで扱われた「大航海やるならこれを聴け」シリーズをまとめる同名カテゴリーの新設。
…主に個人的な都合です、後から探すの大変なもんで。

3.凍結中「警備」カテゴリーの縮小

 問題点が指摘されたため凍結していた「警備」カテゴリー記事ですが、特定の現場・企業団体などを扱った記事をはじめ、公開に問題があると思われる記事の全てをこのまま非公開とするとともに、今後もその系統の記事は書かないものとします。
警備業全般についての記事…例えば、一般に報道された事件事故や、「警備業(警備員)とはこういう仕事です」というような紹介記事などに限定して、過去記事の復活と新規記事の作成を行います。

 だいたいこんな感じで、えっちらおっちら作業する予定です…何日掛かるか分かりませんが(汗)

2010年3月22日 (月)

「お題日記」

 1/19に参加登録した大日本、じゃなかった「my日本」でしたが、こっちのblogの更新もままならぬ状態で、目に付いた大航海ネタの日記にコメントを付け、管理人さん提唱の「足跡帳」代わりに、これまた大航海ネタの日記を一つ…そんな状態ではや2ヶ月が過ぎた。

 そんな中、my日本で始まった新しい企画、それが「お題日記」というもの。
「ブログペット」でも同様の仕組みがあって、毎日送られてくるメールのお題の中には面白いものもあり、参加したいと思ったことも多々あったのだが…悲しいかな、このBBIQブログ側が対応していないのである。

 加入した頃には8000人くらいだったのが、今では16000人を超えたmy日本…私のような役立たずでも「1人」には違いない。
 署名活動同様、「数は力」なのである…とはいうものの、管理人さんはじめ頑張っている方々の想いに応えるために、何か一つでもしない事には、余りにも申し訳ないし、情けない。
 時間的にも体力的にも厳しいから、週に1回くらい、面白そうなお題が来たとき限定になってしまうかも知れないが、できるだけ参加してみようと思う。

 ちなみに本日のお題は「my日本に来たきっかけ」で、これへの私の回答は「ニコニコ動画」であった。

2010年3月20日 (土)

日本 68 - 20 モナコ

 苦戦が予想されていた、クロマグロを巡る日本とモナコ公国との戦いは、終わってみれば68対20という、胸の空くような快勝となった…「ドーハの悲劇」は回避された。

YOMIURI ONLINE 3/18付記事へのリンク

 あれほど日本の「マスゴミ」連中が、圧倒的不利と騒ぎ立てていたのは一体何だったのだろうか?
 勝敗が見事にひっくり返ってしまう程、彼らの「情報収集力」が絶望的に低いのか、単に「日本叩き」がしたかっただけなのか…あ、両方か?

 そもそもモナコ案が、真面目に海洋資源保護目的だったのか、単に日本叩きだったのか疑わしい。
 EU諸国がアフリカ諸国に禁輸賛成への協力を持ちかけ、見返りに象牙禁輸を持ち出されてこれを蹴った、という情報もある…これが事実ならば、モナコ案の正当性は無いに等しい。
 結局のところ、クロマグロ禁輸→代わりに他のマグロ、又は牛肉を売りたい連中(アメリカとかUSAとか米国とか)の陰謀でしか無い、と言わざるを得ないのではないだろうか。
 それを言い出すと、漁業なんて無関係、カジノだけで食ってるモナコが矢面に出てくる理由が分からないのであるが…まあ日本人(若しくは有色人種全般への)に対する差別的意識しかあるまい。

 普段から日本外交の弱腰っぷりを目の当たりにしていると、今回の「大逆転」に驚くのも当然なのであるが、良く考えてみると我が日本、食べ物に限って言えば決して弱腰とも言い切れないようにも思う。
 あれほど猛烈な妨害を受けながらも、調査捕鯨で一歩も退かず、米国産牛肉の「生後20ヶ月ルール」も譲らない。
第一次宇宙戦争「俺の飯が無い!」にご紹介した「(前略)日本を本気で怒らせてみたい(中略)あいつ、食い物以外じゃ(後略)」のコピペ、あれやっぱり真実なんだなあ~、と改めて実感してしまいます。

 さて、日本人の食卓が守られた、輝かしい勝利を祝して、↓

 まあ、クロマグロなんて超高級食材、猫乃介の口に入るはずも無いんですがね…カツオが食えれば十分幸せです。

2010年3月12日 (金)

2010年度上半期テーマソング選考会場

 気が付けばもう3月も中旬に差し掛かり、日が暮れるのが遅くなってきたのがよく分かります…さて、半年に一度の恒例行事です。

 と、その前に…前回(09年下半期)貼れなかった「宇宙戦艦ヤマト」ネタの動画をふたつ。

 宇宙戦艦ヤマトにしろ瀬戸の花嫁にしろ、「七五調」の基本に沿って作られた歌曲なので出来る事なのでしょうけども…よくこれを思いついたものです、感心してしまいます。

 さて本題…今回念頭に置いたのは、

1.この夏の参院選
2.休止中だった「大航海時代Online」へのプレイ復帰
3.この6月に予定されている小惑星探査機「はやぶさ」の帰還

 この3つです。
 今度の参院選で、もしも民主党に単独過半数を取られるようなことになると、冗談でも何でもなく、本当にこの日本国が滅びます、自由民主党が滅びるのは別に知ったことではありませんが、日本が滅びたら私は困ります…我々日本人が安心して暮らせる、日本人の為の国家は、世界中のどこを探してもこの日本国しか無いのですから。
 「大航海時代Online」についても、もう既に政治問題と無縁では無くなりました…朝鮮人達の無茶苦茶な主張の宣伝材料として、ささやかな楽しみであるべきネットゲームすら利用され、そして穢される…悔しいことこの上ありません。
 暗い話題ばかりのこの日本において、数少ない明るい話題であり、未来への希望をもたらしてくれる「はやぶさ」…何とか帰ってきて欲しい、そしてその類稀なる業績を讃え、喜びを分かち合いたい。

 これらの想いを託すに相応しい楽曲、見つけて参りました!

大航海やるならこれを聴け♪12♪ でもご紹介しました、作詞・作曲:中島みゆき「宙船(そらふね)」です。
 曲中、「お前のオールを任せるな」とありますが…もちろん船の話ですから「櫂(oar)」のことを指すのでしょうけど、恐らくは「全て(all)」と掛けているんじゃないでしょうかねえ?

 日本国民の皆様、不貞寝してる場合じゃありませんよ!?…日本国と日本国民(大和民族)が消えて喜ぶような連中に、「オール」を任せてはなりませんよ!!
お前の未来は、お前の一票で決めてやれ!m9(゚∀゚)

2010年3月 9日 (火)

OPムービー「刷新」

20100309_212739001

 ↑高速回転する地球儀…これじゃ「海域名」など読めるはずもない。

 「朝鮮海表記騒動」から早2ヶ月あまりが過ぎ、ようやく「刷新」されたOPムービーがアップデートされた。
 問題の部分は、地球儀を高速回転させ、「目をつぶって」それを指で止める、といった演出に差し替えられ、これ以外には「東アジア」に関する一切の描写が無くなっている。

 結局、(日本の)プレイヤーへの謝罪は一切無し、日本海表記も無し…OPムービー刷新の名目も「5周年記念」であり、今回の騒動は無かった事にしたいらしい。
 我々(元)プレイヤー、約5年間もの間月額料金をきちんと納めてきた客の抗議活動に全く応えることなく、産経新聞に記事を書かれて渋々ムービー刷新を表明…まあ酷い話であるが、一応は譲歩させることに成功した訳ですし、それは評価してやらないと仕方ないですよね。

 3月一杯は「年度末進行」で忙しいので、4月を待って「復帰」しようかなと考えています。
ええ、「今すぐ」でも「何が何でも」でも無いですね…正直、私の胸の内での「優先順位」は、以前と比べるとかなり低くなっていますので、ヒマになってからゆっくり、で十分かと。
 もちろん、次のチャプター2が「朝鮮」なのも忘れていませんよ?…ゲームバランス上必要最小限の脚色は許容するとしても、余りにも度が過ぎると今度こそ「今生の別れ」になりかねませんので、そこんところヨロシク。

20100309_211235

 ↑イレーヌ姐さんで釣ろうというのか…児ポ法の問題もあるから、他の酒場娘は出し辛かったのかも?