« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

4ヶ月ぶり復帰…「Tierra Americana」

Uma (゚д゚)ウマー…

 いろいろあって昨年10月に休止した「大航海時代Online」に、とりあえず復帰することにしました。

 料金的な問題、「朝鮮海」問題、職場環境が変わったことによる時間・体力的な問題…もうすっかり忘れていたはずだったのでしたが、思い出すきっかけは意外なところからやってきたのでした。

 つい先日、「アルチザン」という名の看板屋を目にしまして。
最初は「パルチザン?…きっとゲリラ的な作品を作る看板屋さんなんだね~♪」くらいに思っていたのでしたが、よ~く考えたら「大航海時代Online」に「アルティザン」って職業があったことを思い出しました。
 「アルティザン(アルチザン)」とは、フランス語で「職人」の意味です。

 で、そこらへん調べようとして大航海のWikiにアクセスしたのが運の尽き(?)。
「のぶニャガの野望」タイアップってなんやそれ?…え~い、こうなったら全力で釣られてやるさ~!!

 …釣られた結果がこれ。

Tora

果たしてこれは吉野石膏か、タイガー魔法瓶か。

2011年2月 6日 (日)

高原町に行ってきました

Bs01

 新燃岳が噴火して困っている高原町に、バスタオルを届けよう…そんな活動に、私も今回参加してみました。
 (詳しい内容は「日刊Yon-go!Hin-go!」という主催者ブログを参照されたし)

 なにしろ相手は活火山、ひとつ間違えれば命の危険が…ということも有り得るとの事であったが、幸いにして道中目立った降灰も無く、無事現地入りして荷物の受け渡し完了、現地解散となったのであった。
すんません帰り道を間違えました♪

 折角なので少し現地を見物してから帰ろうと思い、とりあえず「御池」へ向かうと…やっぱりと言うか流石と言うか、山岳部手前で通行止めでした。
 引き返して今度は「皇子原公園」を目指すと、着いたは良いが施設は軒並み休業・閉鎖中…そりゃそうだ、灰だけならともかく「噴石」まで降ってくる危険地帯ですから。
 当然にして土産物を買えそうな施設も休業、しかし飲食店は営業中なんですね…報道関係者がたくさん居るんでしょうね、きっと。

 果たして、噴火活動は終息するのか、それとも例えば桜島みたいに、火山灰と共に暮らす日々が当たり前になるのか…