« 2012年1月 | メイン | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月29日 (木)

平成二十四年度上半期テーマソング選考会場

 ぅぉ、気が付けば丸々2ヶ月もblog更新してなかった…すんません一応生きてました!
忙しかったり身体壊したりで死にそうだったのは確かですが。

 事務所勤務でストレス掛かりまくって、一般隊員への降格願い出て、後任(スーパーな同僚、て言うか上官)との引継ぎが済んだようなそうでも無いような…そんな中、突然の
「安全・安心パトロール隊」への出向辞令が来ちゃったり。
 前も後ろも日程混み込みな中、唯一と言って良かった休暇が、これまたよりにもよって
3月11日だったり。

201203111431000

 と、言うわけでビラ配ってきた…初ポスティングだったが、仲間達のサポートも有って難なく終了、勿論14:46の黙祷も無事実施。

Rock

 「安全・安心パトロール隊」とは、極論すると「盗難・放置自転車対策専従班」みたいなもの(本当は振り込め詐欺や万引きの防止等、広範な任務を抱えている)です…彼らの活躍ぶりや、そこから見えた問題・課題等については、また機会を改めて書かせて頂きます。

 さて、本日の本題…えらいこっちゃ、あと数日で年度が替わるぞテーマソング決めなきゃ!
…ごめんもう決定済みです。

 前回(2ヶ月前ですが)の「You can fly」(今気づいたがスペルミスって「You can fry」になってた、から揚げでも食うつもりか俺?)にてご紹介しました、いきものがかり「いつだって僕らは」で決定しました。

 えっ、「ひまわり」はどうするのかって?
この曲については、半年限定テーマソングではなく、「震災復興テーマソング」として選定し、恐らく数十年規模の長い期間、私の頭の中で流れ続ける事になろうかと思います。
 残念ながら、福島原発に関しては、早期の復旧は見込めないであろうと言わざるを得ない状況ですし、東海・南海地震が発生すれば私とて何時「被災者」になるか分からない状況にあります。
 大自然の脅威の前に、それでも人間として生きていく為に、これらの困難を乗り越えて行くということ…そのために必要な楽曲として、私はこの「ひまわり」を選んだ次第です。

 なんだか朝から変に頭が痛い…まさか「くも膜」やってないだろうな?
言われるほど無茶苦茶痛いわけじゃ無いから違うとは思うが。