« 2012年4月 | メイン | 2012年7月 »

2012年5月

2012年5月14日 (月)

アンタが歯医者!私は敗者…

 かく言う私も、実は過去に1回だけ自衛隊の入隊試験なるものを受けたことがある。
熱心な勧誘を断りきれず、渋々陸自施設に連れて行かれまして…大阪で。
 結果としては「不採用」、その理由は「虫歯が14本あるから
…処置してあれば良いのだそうで、「タダで治してやるから」とまで言われたけど、そもそも体力に自信無かったし、何しろ20年前の話で、当時は自虐史観どっぷりの左向き人間でしたので。

 …勿体無い事したよね、今更だけど。

 時は流れて平成二十四年春…とうとう年貢の納め時とばかりに、猫乃介の歯医者通いが続いております。
 本日現在、抜歯した総本数何と15本!…もうね、飯が食えんのよ、マジで。
 我が家に居るときは御粥か饂飩、職場ではカップ麺かパン、まるっきり噛めないので胃に負担が掛かりまくってますし、栄養面もかなり怪しい状態が続いてます。
 やっぱり歯は大事にせんとイカンよ?…自衛隊の採用基準に虫歯の有る無しが関係するってのも、今更ながらごもっとも、である。
 …カレーも食えません、この状態では。

 で、その抜歯なんですが、大半の歯が根っこしか残っていない状況だからか、もう抜くと言うより「粉砕」「破壊」。
 麻酔が効いているので直接の痛みは無いのですが、「ミシッ!」「バキッ!」「ボキッ!」…全力で押し引きしてるようで首が痛い、たまに勢いあまって機材が口腔内に「グサッ!」…一体俺の口の中で何が起きているのか?恐怖が半端無いです。

 そんな中でひとつ学んだのは、不安になっている人(この場合、俺)に、「声をかける」って行為の重要性である。
 ↑のような状況で、「まだ終わらないのか?」「俺はどうなるんだ!?」と、恐怖と不安で一杯なところに、「キレイになりますからね~♪」「もう取れましたからね~♪」などとイケメンボイス(?)で声掛けされたら、これが結構和らぐんですわ、気持ちが。
 警備員にとって、傷病者の救護・搬送とか避難誘導とか、あるいは雑踏誘導の場での各種広報などなど、「声掛け」の重要性は認識しているつもりではあったが、我が身に返って改めて思い知った気がした。

 ちなみに、件の歯科医がイケメンかどうかは知らん…完全武装で「月光仮面」状態の先生しか知らんもん、ワシ。

2012年5月 2日 (水)

復帰だ商会だメモリアルカップだ!

033112_165142_r 恥ずかしながら帰って参りました。

 2月上旬にこっそり復帰、以来約3ヶ月、相変わらずのあっちフラフラこっちフラフラ、中の人もフラフラ…

 既報の通り、現在ではセビリアの商会に拾われ、寂しさとは無縁の大航海となっています…発展途上の商会開拓街に住宅を建てたり、一緒に海戦イベントに出かけたり、せっせと副官料理作って商会ショップに並べたり、すんごい高性能船プレゼントされちゃったり。

 現在の勤務状況が平日夜間+休日昼夜中心なので、平日昼間に人が複数動いてる商会に居ると言う事は、大変幸運な事と言えるでしょう。

042612_221347_r 海戦イベント終了後の記念撮影…の直後

 この海戦イベントでは、商会の方針として「普通に砲撃戦」でしたので、護符連打艦隊と比べるとポイントは稼げなかったものの、その分ワイワイガヤガヤ楽しめました。
 終盤、混乱の中で追従が切れ、単艦迷子状態で隠し持っていた護符連打と援軍要請で続行を試みるも、海賊被害情報も続出し、やむなくマディラ方向へ撤退。
 狙っていた造船材料が取れなかったのですが、船(それも完全改造超高性能)を頂いてしまったので、実は大ストームセイル要らなかった、と。

042912_170816_r 開拓街に広場ができたよ~♪

 これ書いたら、少し遅めの夜勤を皮切りにGW後半戦です…2日夜、3日夜、4日昼、5日夜、6日昼と続きます。
 7日は終日OFFですので、「メモリアルカップ1st」でのZサーバー勝利へ向けて、ここで勝負…眠くて無理か_| ̄|○