« 平成二十七年度前期上半期(中略)・決定編 | メイン | 平成二十七年度前期下半期テーマソング選考会場 »

2015年7月20日 (月)

44歳(仮)

 これ書いてる2時間後に44歳になってる予定ですが、とりあえず生存報告だけしておきます。

 改めまして、
国民の皆様、私の誕生日を祝って頂いて有難う御座います ∩(゚∀゚)∩
…因みに、次にこのネタが使えるのは5年後の2020年、東京五輪の年です。

 この夏、世間は「戦後七十年」で色々大変でしょうが、私自身も「警備員生活二十年」という節目を迎えることになります。
 もう大して伸びしろも無いだろうし、最近目に見えて体力低下やら判断ミスやら、限界が近づいて来た感があるのですよ。
 そこで、生きてる内に何か書き残しておきたいな~、なんて考えまして。

 尤も、マトモな解説書・入門書を目指す程文才は有りませんし、そういう事なら「警備員日記」様とか、Wikipediaの「警備」辺りを見て貰えば済む話ですので、私としてはもっと砕けた内容にしてみたいな、と。
 思うに、警備員程「誤解」されやすい職業も中々無いのではないかと…一般国民や建設業者から見た、警備業の「謎」が解けるような内容になれば良いな、と考えています。

 あ~、以前のような「警告」を食らうような事態になると、今度こそ物理的に詰め腹を切らされそうなので、そうならない方向で。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394904/33480739

44歳(仮)を参照しているブログ:

コメント

猫乃介さん、お久しぶりです^^
(遅ればせながら;;)お誕生日おめでとうございます♪

「猫乃介のびしろ警備員日記(仮」いいですね!出版される日を楽しみにしています♪

警備業界の皆様にはお祭りも多く、出動の多い季節かと思いますが、暑い日が続いておりますので どうか熱中症などには充分お気を付け下さい。では、よいゾロ目年を送れますよう!(^◇^)/

>けろきち様
 済みません、自ブログなのに一ヶ月も放置して、コメントに気が付きませんでした_| ̄|○

 熱中症については今季も他県で3名程、警備員の死者が出てしまい、私の部下も救急搬送(幸い命に別状なし)される事態になってしまいました。
 こういう事も含めて、我々警備員の世界を、世の皆様に少しでも知って貰えるような内容に出来たらな、と構想を練っているところです。

コメントを投稿