大航海時代 Feed

2013年4月17日 (水)

現況報告(25年4月)

 年度が替わり、仕事も一段落…「41歳の春」を迎えました猫乃介です。
…落ち着いたのは良いんですが、毎年の事ながら一気に仕事が無くなり、
夢の週休∩(゚∀。)∩五日制状態!
というのは何とかならんもんかと。

 ようやく歯科医通いも一段落しました…丸1年強の歳月と10万円以上の自己負担の結果、下の前歯~犬歯7本を残して全て義歯に入れ替わりました。
上の歯は殆どが接着剤でくっつけているのですが、上下奥歯はブリッジ式で着脱可能なので、普段は外していることが多いです…入れ歯とは言え、異物を口に入れっ放しは辛いので。

 大きな変化がもう一つ…「大航海時代オンライン」5回目の休止に入りました。
年度末進行に目処が付いた3月上旬に復帰、そのままアップグレードも行ったばかりでしたが、今回の尻尾リビルd…違った、「シップリビルド」について行けそうに無かったので。
なんで月額料金払って、そーしゃるげーむと同じことせにゃならんのよ?

 それでも、大航海に代わるゲームなど無いのは周知の事実(だから結局また帰ってくることになる)…だったのだが、今回は少し状況が異なる。
実は、2月のある日、純国産ウォーシミュレーションゲームなる広告を目にしまして、始めてみたのが「星海」というブラウザゲーム。
 まあ極論すれば良くあるカードゲームと大差無いのですが(船長カードと艦船カードの組み合わせ)、取り扱う情報を絞り込んで、運・ランダム要素を強くして、単純ながら奥深いゲーム性を持った興味深いゲームになっているように思えます。

 ところで、ラフィール姫もジント君も、猫のディアーホも見当たらないのですが…えっ?
せいかい」じゃなくて「ほしうみ」って読むの??∩(゚∀。)∩どぼ~ん!

2012年8月13日 (月)

おれ、ねこ♪

080912_204114_r おれ、ねこ♪ おれ、ねこ♪

080912_204316_r ここ、おれのうち♪(アパルタメント)

080912_204437_r ここ、おれのうち♪(商館)

080912_205526_r これ、いつものごはん♪(コロッケ)

080912_205643_r これ、スペシャルごはん♪(コース料理)

081312_200914_r それ、だいすきおもちゃ♪(花火)

080912_205346_r それ、おちつくねどこ♪(道端で寝るおもしろす)

081312_201115_r おれ、ねこ♪

080912_205820_r これ、うちのやつ♪(えらいひと)

080912_204700_r こいつ、ごはんをくれる♪(「売って」くれる)

080912_204721_r こいつ、あそんでくれる♪(一緒に飲む)

081312_200637_r おれ、ねこだから、こいつのことばわからない

081312_195452_r おれ、ねこだけど、こいつのきもち…なぜかよくわかる

080912_210754_r おれ、ねこ♪ おれ、ねこ♪

080912_210756_r おれ、ねこ♪ おれ、ねこ♪

 沢山の動画の中から、どのネコを選ぶか迷った挙句、「普通のネコ以外」を選ぶことにしました…て言うか、2年前からあったのね、そのコーナー。
ボクは知りましぇ~ん∩(゚∀。)∩ 観ないもん、TV.

2012年5月 2日 (水)

復帰だ商会だメモリアルカップだ!

033112_165142_r 恥ずかしながら帰って参りました。

 2月上旬にこっそり復帰、以来約3ヶ月、相変わらずのあっちフラフラこっちフラフラ、中の人もフラフラ…

 既報の通り、現在ではセビリアの商会に拾われ、寂しさとは無縁の大航海となっています…発展途上の商会開拓街に住宅を建てたり、一緒に海戦イベントに出かけたり、せっせと副官料理作って商会ショップに並べたり、すんごい高性能船プレゼントされちゃったり。

 現在の勤務状況が平日夜間+休日昼夜中心なので、平日昼間に人が複数動いてる商会に居ると言う事は、大変幸運な事と言えるでしょう。

042612_221347_r 海戦イベント終了後の記念撮影…の直後

 この海戦イベントでは、商会の方針として「普通に砲撃戦」でしたので、護符連打艦隊と比べるとポイントは稼げなかったものの、その分ワイワイガヤガヤ楽しめました。
 終盤、混乱の中で追従が切れ、単艦迷子状態で隠し持っていた護符連打と援軍要請で続行を試みるも、海賊被害情報も続出し、やむなくマディラ方向へ撤退。
 狙っていた造船材料が取れなかったのですが、船(それも完全改造超高性能)を頂いてしまったので、実は大ストームセイル要らなかった、と。

042912_170816_r 開拓街に広場ができたよ~♪

 これ書いたら、少し遅めの夜勤を皮切りにGW後半戦です…2日夜、3日夜、4日昼、5日夜、6日昼と続きます。
 7日は終日OFFですので、「メモリアルカップ1st」でのZサーバー勝利へ向けて、ここで勝負…眠くて無理か_| ̄|○

2012年4月12日 (木)

近況(24年2月~)

 近況です、言うまでもありませんが近畿地方青果物市況の略ではありません…うん、今回のはさすがに無理筋でした、ごみん。

 前回の記事に超簡単に書いた他に、「大航海時代online」へ再度復帰(2月)した事も大きな変化ですね。
 新天地を求めて、いくつか手を出してみたものの、結局GVOに代わるゲームは見つかりませんでした…不満も多いんですが、それも「好きだからこそ」な訳でして。
 ついでに言うとその直前に、PCを強化しようとして失敗→新規購入と流れ、新しくなったPCでGVOやってみよう、というのも復帰動機のひとつ。
 OSがXP、CPUがペンティアム4(3G)だった旧PCの性能に限界を感じ(主な理由はFEZ)、「CORE i3」というCPUを買ってきて、くっつけようとしたら…
規格が∩(゚∀。)∩違う!
で、規格に合う安い新品PC買ってきて、CPUだけ交換→現状という次第。

 更に、永らく一匹狼状態だったティアーナ船長が、まさかの商会入りという急展開。
大学イベント進行(論文作成)のために、カリブ海を航行中、勧誘Tellが入りまして…まあ9割方断るつもりで話をしてみたところ、何と言うか可能性めいたものを感じまして。

セビリア所属多国籍商会 jackass

 仕事のほうは、3月一杯で「安全・安心パトロール隊」業務が無事終了、私は4月から機械警備業務に回りました、例によって欠員補充ですが、交代要員が見つかり次第交通誘導へ復帰となるのか、このまま機械警備要員として留まるのかは不明です。
 基本的に夜間勤務になるので、昼間は眠いながらも自由が利き、これに乗じて歯医者通いも始めました…当面は抜歯が続きそうです、なにせマトモな歯が殆ど残っていませんので。

 15日のポスティング、行きたかったけど勤務で無理っす…城ヶ崎は幼少時の「本拠地」でしたから、できればと思いきや、土曜夜勤→日曜昼勤の真っ最中でした、残念。

2011年2月27日 (日)

4ヶ月ぶり復帰…「Tierra Americana」

Uma (゚д゚)ウマー…

 いろいろあって昨年10月に休止した「大航海時代Online」に、とりあえず復帰することにしました。

 料金的な問題、「朝鮮海」問題、職場環境が変わったことによる時間・体力的な問題…もうすっかり忘れていたはずだったのでしたが、思い出すきっかけは意外なところからやってきたのでした。

 つい先日、「アルチザン」という名の看板屋を目にしまして。
最初は「パルチザン?…きっとゲリラ的な作品を作る看板屋さんなんだね~♪」くらいに思っていたのでしたが、よ~く考えたら「大航海時代Online」に「アルティザン」って職業があったことを思い出しました。
 「アルティザン(アルチザン)」とは、フランス語で「職人」の意味です。

 で、そこらへん調べようとして大航海のWikiにアクセスしたのが運の尽き(?)。
「のぶニャガの野望」タイアップってなんやそれ?…え~い、こうなったら全力で釣られてやるさ~!!

 …釣られた結果がこれ。

Tora

果たしてこれは吉野石膏か、タイガー魔法瓶か。

2010年12月 5日 (日)

猫乃介選「今年の(超個人的)10大ニュース」前編

 12月になり、今年も残りわずかとなりました…世間では色々と年末恒例行事が進行中ですが、当blog「NYAINCE-CAT」でも、今年の10大ニュースを選定してみようかな?ということになりもした。

 世間の出来事並べても10個以上ありそうですが、せっかくの個人blogですので、少しは個人的な出来事も混ぜ込んで、適当に(本当に適当です)順位つけて発表して参ります…本日はまず10位~4位まで。

第10位 猫乃介、「雑踏警備1級」合格

 平成13年夏の「明石花火大会雑踏事故」を受け、警備業界挙げて体制作りに邁進して参りました雑踏警備検定制度ですが、ようやく今年6月、検定合格者配置基準が本格始動しました。
それにぎりぎり間に合う形で、私も4月に講習を受けこれに合格しました。
…その後、宮崎県を襲う未曾有の大災害によって、我々警備員も翻弄されることになるのですが。

第9位 サッカーW杯南ア大会、日本代表大活躍

 開催地が超危険地帯と噂に名高い「ヨハネスブルグ」をはじめとする南アフリカ共和国の諸都市、更に日本代表と一次リーグで当たる3ヶ国の顔ぶれから、正直言って関心はあまり有りませんでした(そもそも当blogは「休止中」だったこともあり、記事書いてすらいない)。
 カメルーンとデンマークに勝利し、強豪オランダに0-1の惜敗、トーナメント1回戦でパラグアイに延長PK戦までもつれ込んでの敗戦となったが、実質2勝1敗1分、第9位相当の結果に日本国内から「岡田監督ごめんなさい」の大合唱となった、いや、正直すまんかった。

第8位 大航海時代Online、「朝鮮海表記問題」

 サービス開始から約5年、プレイヤー達がついにたどり着いた黄金の国ジパング…そこで待っていたのは、我らが日本海の変わり果てた姿だった。
 多くのプレイヤーがゲーム内外で抗議活動を起こすも、KOEIはこれを完全無視…だったのだが、産経新聞で記事にされてしまいあえなく方向転換、正式謝罪は無いものの問題となったOPムービーを差し替え、一応は決着。
 私も激怒して一旦休止→一度は復帰するものの現在また休止状態。

第7位 猫乃介、事務所要員に「昇格」?

 警備会社に勤めて15年、いろいろ違うこともやったけど基本的には交通誘導主体で現場に立って参りました…が、今年8月から事務所に入ってサポート側に回ることになりまして。
 環境が激変した結果、心身共に大変な状態になったりもしましたが、最近では少しずつですが前に進み始めたかな~?って感覚ですね。
 高校中退してから20年以上、盆も正月も関係ねぇ~!って生活を続けてきたのですが、ほぼ「カレンダー通りに休めるようになった」という点も、大きな変化と言えるでしょうね。

第6位 猫乃介、「my日本」参加

 昨年夏の衆院選以降、日本がおかしくなるのをひしひしと感じています。
元々は「2ちゃんねる」などから情報を仕入れ、時として発信も行ってきたわけですが、昨今の情報統制の影響なのか、アクセス自体が困難になりつつある事に不安を覚え、新たな「根拠地」を探す必要を感じていた矢先、「my日本」と出会い、参加を決意致しました。
 現在では「宮崎県コミュニティ」の管理者に任命され、少しでも参加者の情報交換を手助けできればと努力しているところです。

第5位 木村拓也氏、急逝

 昨年までプロ野球選手として活躍し、今シーズンより巨人軍コーチとして後進の指導に当たっていた木村拓也氏が、くも膜下出血の為37歳の若さで逝去した。
 あらゆる事態を想定し、それに備える…言うのは簡単だが実際にやるのは本当に大変なのである。
 警備員としても彼はお手本であるし、宮崎県民としても誇るべき逸材であるが、中退したとは言え同じ高校出身であり、返す返すも残念でならない。

第4位 南海の死闘、尖閣諸島衝突問題

 漁船(?)船長の逮捕から釈放、および「映像流出」など一連の問題ひっくるめて、一つのニュースとしてこの位置での扱いです。
 普通の「10大ニュース」なら間違いなく今年の第1位に選ばれるであろう事を重々承知の上で、どうしても伝えたいニュースが他にありますよ、という意味を込めて、敢えて第4位とさせて頂きました…念のために言っておくが、私は芸能人の不祥事とやらをこの場で取り上げるつもりは毛頭無いので、そっちの心配はご無用です。

…おっと、紹介すべき動画を間違えてしまったようだ♪
↓本物はこっち↓

 本当は、「逮捕の瞬間」も含めて数時間分とも10時間以上分とも言われる映像が撮影されたとも言われている…
いいから早く見せろ!

 後編、TOP3の発表は、多分次の日曜くらいです。
既報の通り、最新記事へのコメントは現在受け付けておりませんのでご了承願います(過去記事へは可)

2010年9月 5日 (日)

風吹けど船進まず

Matyupityu
 動ける範囲が狭くて、何もでけんかった…

 実は、Blog再開のわずか3日後には、マチュピチュ到達してたんですよね…内容地味過ぎて書くこと無かったんですけど。

 最近は気力体力下降気味でして、気分転換にゲームでもやろうか?って気にすらならない位疲れてるような状態ではありますが、それを抜きにしても何をしたら良いのか分からなくなってきている、そんな感じのする「大航海」です。
 ジパング到達しちゃったし、朝鮮海騒動はあるし、「南蛮交易」やってお金稼いでも使い道が無いし、海戦面倒くさいし、ダンジョンはもっと面倒くさいし。
 クリッパーと商用大型クリッパー、あと戦列艦の改造も済んだし(最高では無いが十分な性能にはなった)、ちょうど目標を見失っている状態ですね。
 うっかり造船修業始めちゃったので、EUから遠くに行き辛いし、冒険職じゃないから経験値とスキル熟練もったいないというのもあるし…あとカッター10隻くらいで造船R12(+ノコギリ+専門でR14まで、実は今造船スキル持ち副官が居ない)になるので、終わったら冒険再開しようかな?とは思っているけど。

 SS取り忘れたが、先日の「カリブ海賊 ~夏のバカンス「欧州進撃」では久しぶりに艦隊戦を楽しんだ…海戦用の艦隊としては「第9回大海戦」以来およそ4年9ヶ月ぶりであったが、提督に追従して太陽の護符を使うだけのカンタンなお仕事♪なので、まあ何とかなりました。
 90分のイベント中に、一気に5000ポイント近く稼げて、ジェネラルキュイラスの2着目と仕立て道具を5つほどもらえた。

 そう言えば今夜は本拠地マルセイユでアカデミーですね…久しぶりに出場してみますか、全敗でも良いやん、勝てれば儲けってことで。

2010年7月14日 (水)

Blog再開

 口蹄疫の終息はまだですが、参院選も終わりましたし、そろそろBlog再開しても大丈夫かな~?

 参院選、菅総理の「自爆」により、ひとまず最悪の事態は回避されました…もちろん、大連立という奥の手を繰り出してくる危険は残されていますが、「みんなの党」と「公明党」に圧力を加えてでも阻止しないことには、「売国三法案」が成立してしまったらもう助かりませんので。
 結果として1人区では圧勝しましたが、比例区では自民12に対し民主16、まだまだ手放しでは喜べません、三橋さんも落選してしまいましたし、投票率も低かったし、前途は多難です。

 わが宮崎も、保守勢力の結束と政府の口蹄疫対応の無為無策ぶりから、当然の圧勝ではあったのですが…どうやったら民主候補に17万票も入るん?
 東国原知事への直近の支持率が「94.9%」(宮日調べ)である事を考えれば、ダブルスコア、トリプルスコアでの「民意」を叩きつけてこそでしょうに…

 民間種牛6頭、何とか助かって欲しいのであるが…と言うより、どうみても感染していない上、半径14km以内に牛豚は1頭も居ない現在、殺処分しなければならない合理的な理由が無いんですけど?

 …さて、参院選後の政局も口蹄疫も、今後が非常に気になりますが、当Blogのもう一つの柱「大航海時代」もようやく一つのヤマを越えました。

Kusuko

クスコ到達~! ∩(゚∀゚)∩

 そして転職へで書いたように、関門である艦隊戦をクリアできず、錬金術修業を始めたところで「朝鮮海表記騒動」により3ヶ月の休止、復帰後もリハビリ兼ねてセカンド再育成やってたりして全く目処が立っていなかったのですが…

Ra

 東地中海の冒険で手に入る「太陽の護符」であっさり突破♪
…オイラの苦労は何だったのだろう? _| ̄|○

 そう言えばW杯もあったなあ…日本代表大活躍でしたね。
1次リーグ2勝1敗、決勝T1回戦はPK戦の末敗退、失点僅かに「2」、しかもオランダ戦の1失点は本来止めていた1点だし、デンマーク戦の1失点はPKを止めたこぼれ球…実質無失点と言えなくも無い。
 パラグアイ戦を引き分けと算定すれば総勝ち点「7」となり、決勝T初戦敗退の16チーム中最高となる、つまり「第9位」相当なわけだ…もちろんこれを正当な実力として評価するわけにはいかないが、頑張れば日本も「TOP10」に入れるところまで来た、とは言えるのではないか。
 今大会の(猫乃介が選ぶ)MVPは、ドイツの水族館のタコ「パウル君」
…だってドイツ代表の全7試合+決勝戦の合計8試合全て的中させるんだぜ!?
73連続で(競馬の)予想を外した奴も居るのに(…ごめん、俺)。

2010年4月18日 (日)

猫乃介、海に帰る

Nekopiki  ∩(゚∀。)∩

 色々あって報告が遅れましたが、今月1日付けで「大航海時代Online」に復帰しています。

 しかしまあ…約5年続けてて、たった3ヶ月休止しただけで、
ものの見事に浦島太郎状態です。
 ディエゴガルシアのPFにティアーナ船長は停泊中だったのですが、何をしていたのかすっかり忘れてしまいまして、出航せず再び塩漬けに。
 そして↑の画像になるわけですが…上位亡命したわけではありません(無理)、別のサーバーに引っ越したわけでもありません。
 せっかく大海戦鋳造支援会で活躍できるくらいに、鋳造スキルを鍛えた「猫乃介」でしたが、心機一転、キャラクタ消去して再出発することにしてみました。

 まだ何をさせるか方針も決まらぬまま、とりあえず航海者学校卒業目指してプレイ中です…ティアーナが一人で何でもやれるように、ほぼ全部の学問と生産を抱えた結果、戦闘用のスキルがスッカラカンでしたので、猫乃介については学問と生産を絞り込んで、やや戦闘向きにしてみようかな?

 ところで…今日受けた「雑踏警備1級」修了考査ですが、学科試験はまず満点取れているはず、しかし(以下略)。

2010年3月30日 (火)

海に、帰ろう…

 「朝鮮海表記騒動」からはや3ヶ月が過ぎ、ようやくあの海へ帰れる目処が立った。

 年明けからの3ヶ月、ギチギチに予定が詰まっていたのであったが、4月はそれなりに楽ができそうな予定のようです。
と言っても、「雑踏警備1級」の試験が控えているので、あまり遊んでいる訳にもいかないんですがね…なにせこの6月から「配置基準」施行により、大規模な雑踏警備(花火大会等)を行うために、「1級」資格者が居ないと非常に困った事態になるようですので、もう一発勝負、落っこちたらエライコッチャ状態なもんで。

 話を戻しますが、「El Oriente」chapter2が、当初の情報にあった「朝鮮」では無く、「台湾」を示すIlha Formosa(イラ・フォルモサ)であることが報じられました。

4Gamer.net記事へのリンク

 ポルトガル語で「なんと美しい島だろう!」という意味の言葉だそうですね…何がどう美しいのかを含めて、そもそも私は台湾のことを何も知らないように思います。
かつて「日本国の一部」だった時期があり、現在でも多くの人々が日本に良い感情を持っているとされる台湾…「大航海時代」という時代における台湾がどのように描かれているか、興味深く拝見させて頂くとしましょうかね。
 これで当面(この夏一杯くらい?)は、次の大規模アップデートは無いでしょうから、余計な心配をせずに航海を楽しめる、良いタイミングでの復帰になりそうで幸いです。

 この際ですし、まだ体験していない「イスパニア籍」での再出発に挑戦してみようかな?
バルタザールやハイレディンの織り成す、国別イベントが面白そうなのでね♪